topimage

2017-09

オウムは揚げないで - 2017.09.19 Tue









中華料理のメニューを見ていたら
衝撃のお料理を発見!




20170919.jpg




!!!Σ(・ω・ノ)ノ!!!





飛ぶものは飛行機以外何でも食べる
と言われている中華料理なので
一瞬ホントに鳥のオウムかと思ってしまいましたが

よくよく英語を見ると Parrot Fish

オウム(Parrot)ではなくパロットフィッシュでした。
ああビックリした。

パロットフィッシュというのは
グアムでとてもポピュラーな魚で
日本語だと『ブダイ』ですかね。

わたしは魚あまり食べないので
よく知らないんですけど。

Beer Battered というのは
衣をつけて揚げた料理。

Batter がいわゆる「衣」です。
フィッシュ&チップスも Battered Fish とか言います。

だからメニューを見てBatter と書いてあったら
揚げ物だな、と思ったほうがいいです。

わたしは最初バターソテーかと思った。
ちなみにバターは Butter です。


で、Beer Battered だと「ビール入りの衣」です。
ほら天ぷらの衣にもビールとか焼酎とか入れると
サクッと揚がるとか言うじゃないですか。

考えることはみんな同じなのね。(´艸`)



というわけでオウムじゃないので
安心してお召し上がりください。








明日は重大発表があります!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!






スポンサーリンク

Topping VS Condiment - 2017.07.10 Mon







週をまたいじゃったけど
ホットドッグの回(→)の続きです。

ちょっと調べてみたら ToppingCondiment は違うのか
それとも同じなのかというのが英語でも議論になっていて面白いのでご紹介。


Topping はその名の通り
何かの上に乗せるオプションみたいな食材ですが
日本人に比べると英語圏の人はなんとなく
「甘いもの」 である
・・・と思っている人が多いみたいです。

たとえばケーキやアイスの上にちょっと乗せる
ホイップクリームとかチョコなどが「トッピング」のイメージらしい。



↓こういうのね。
20170707.jpg



いっぽう Condiment というとマヨネーズやケチャップ
このあいだ出てきた「 レリッシュ」などなど
おかず系のもの(まさに薬味?)を思い浮かべるみたいです。


とはいえその線引きはかなりあいまいで
人によってもちがうのでなかなか難しい。

以下何が Topping で何が Condiment
いろんな人の意見をまとめてみました。
(ので、これが正解というわけではありません)


===========


・いちごに乗ってるホイップクリームはtoppingだけど
レタスにかかっているサラダクリームはcondiment
でもベイクドポテトの上のサワークリームはtopping

・ビンに入っているもの全般をcondimentと呼ぶ
しかしサルサソースはビンに入ってるけどtoppingである

・すでに完成している味のものに加えるのがtopping
加えることで味が完成するのがcondiment

・上に乗せても混ぜてもいいのがcondiment
上に乗ってるだけならtopping
それが混ざっちゃったらcondimentと呼ばれる

・一般的な英語としてtopping はデザートに使われる言葉です
ホットドッグのオニオンやレリッシュは上に乗ってはいますが
condimentであると考えられているのです
アイスクリームの上のナッツやホイップクリームはtoppingです

・toppingは置いてある場所のことだからcondimentでもいいと思う
ていうかどっちも ingredient(材料) でよくね?

・ハンバーガーショップに勤めてるんだけど
「no condiments」 という注文を受けたので
ケチャップやマスタードと同じくチーズも抜いて作ったら
お客さんが怒って返金を求められた
チーズってcondimentじゃないの~!?(泣)


===========




・・・・・ ┐(´-`)┌







<結論>
わかんなくてOKみたい








今週もよろしくお願いします
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~

















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!








スポンサーリンク

『白いごはん』 は steamed - 2017.06.16 Fri





グアム旅行では毎日
BBQだのハンバーガーだのを食べ続け
そろそろ『白いごはん』が食べたいなあ。。。
というかたも多いようですが

さて 『白いごはん』 とは英語でいったい何か?


正解は steamed rice です。


グアムでは普通に白いごはんを食べる人が多いので
単に rice でも通じるけど
一般的にはあまりごはん(お米)を食べない国だと
「steamed」 をつけないとわかってもらえないこともあります。

ニュージーランドでもわりとそうだった。




20170616.jpg




ところで steamed とは「蒸す」という意味で
たとえば蒸気機関車を表す 『SL』は
Steam Locomotive の略
(ですが 英語で SL と言っても通じません!)


日本語だとご飯は「炊く」もので  
「蒸す」とはちょっと違う気がするのですが
そういえば「炊く」って何だ? ( ・◇・)


わたしは東京出身なので
ごはん以外に「炊く」という言葉を使わないのですが
関西では煮物系も「炊く」とか言いますよね?

でもごはんは煮るものでもないし
「炊く」とはいったい何ぞや?


・・・という英語と関係ないところに
ハマりそうになり慌てて引き返してきました 。。゛(ノ><)ノ









ここ掘ったら奥が深そう・・・
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサーリンク

そうなんだ thaw - 2017.05.25 Thu






わたしは主婦ですが
家事全般おしなべて苦手です。( ´△`)

その中でまあまあマシなのは料理。

なので英語のレシピを見てもなんとなく
「こういう意味だろうな」 と勝手に想像し
調べたことがない言葉がたくさんあります。


そこで!


料理にまつわる英語を
この際ちゃんと調べてみるシリーズ!!


第1回目は Thaw です。

冷凍食品のパッケージによく書いてあります。




20170525.jpg



今まではビジュアルだけで(!)判断していたため
まずなんて読むのかわからない。┐(´-`)┌


「そぅ」 でした。
th の「そ」です。

意味は想像通り「解ける」


しかし冷凍食品の「解凍」といえば
defrost があるじゃないですか。

うちの電子レンジにはdefrost モードがあるけど
thaw モードはないよ。


調べてみたらほぼ同じ意味で使ってるらしいけど
おなじみのWiki Diffによれば (→
defrost は「解凍」なのに対して
thaw は「溶ける(=melt)」も含めた意味があるようです。

なので氷が徐々に温められて水になる
・・というのはthaw (そぅ)なんだそう。

そうなんだ~ ( ▽ )o〇O







勉強になるわ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















つれモナバナー
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサーリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
わたしと英語 (15)
英語学習法 (7)
NZ英語とグアム英語 (38)
ニュージーランド生活 (10)
映画・音楽・テレビ (7)
今日の単語 (26)
お店で英語 (8)
グアム生活 (25)
名言・格言 (2)
暮らしの英語 (90)
職場の英語 (20)
使えるフレーズ (58)
カタカナ英語 (15)
ニュースの英語 (18)
旅の英語 (17)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (1)
英語で説明 (2)
雑談 (3)
異文化を知る (2)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク