FC2ブログ
topimage

2016-05

イギリス英語とアメリカ英語 (スペル編) - 2016.05.10 Tue





イギリス英語とアメリカ英語の違い
いろいろありますが

実は同じ言葉でもスペルが違ったりするのです。


たとえばショッピングセンターとかの
CENTER は、アメリカ英語。

イギリス英語だと CENTRE です

間違えてEとRを逆に書いちゃったんじゃないよ。( ´ω`X



あと「プログラム」も
アメリカ英語だと PROGRAME だけど
イギリス英語だとPROGRAMME と
「M」がひとつ多いのです。

「ライセンス」もアメリカはLICENSEでイギリスは LICENCE

「カラー(色)」はアメリカが COLOR でイギリスは COLOUR

「チェック(小切手)」はアメリカがCHECKでイギリスはCHEQUE

などなど、こちらも枚挙にいとまがない。




20160082.jpg





わたしは語学の専門家ではないので
詳しいことはサッパリわからないのですが
これらのスペルはフランス語の影響がとても強い

・・・ような気がします。


なにを隠そうわたしは英検3級ではありますが
フランス語検定は2級なので <( ̄^ ̄)>
(どっちも中途ハンパ )

フランス語っぽいイギリス英語
(のグループに属するニュージーランド英語)は
まったく違和感なかったのですが


グアムに来てからは
スペルの間違いを指摘されることがとても多く
いちいちものすごく落ち込む日々。


まあ仕方ないですけども。


でもイギリス風のスペルね、ではなくて
間違ってるわよ英語できないのね!( ̄w ̄) 
。。。みたいな対応されると

さすがに温厚な(ウソ)わたしでもムッとするのです。


アメリカ英語だけが正しいと思ったら大間違いですわよ。


と、流暢なイギリス英語で反撃してみたい。
いつか。(願望)










ランキング参加中ですわよ。
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ








スポンサードリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (44)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (34)
名言・格言 (6)
暮らしの英語 (115)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (20)
ニュースの英語 (23)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (13)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク