topimage

2016-06

ONO と OBO  - 2016.06.30 Thu





この間Facebookでよく使われている
いろんな略語をご紹介した時 (→


そういえば、NZにいたときにクラシファイドでよく「ono」を見ました。
車の売買に使用されていた略語だったかと思うのですが、何の略だったんでしょう…?


・・・というコメントを Makiさんからいただきました。


そうそう!

ONO わたしもわかんなかった!!

車の売買の時に
$5000 ONO
とか書いてあるんですよね。


これはね、
Or New Offer
の略です。 (・ω・)b

これ日本語でなんて言う???
「交渉可能」????

$4500でどうですか?
とかいう交渉の余地あり、という意味です。



ところが!!

グアムに来たらなんとちがうのです!



ρ( ̄∇ ̄o) コレ見て。

201606301.jpg



ONO じゃなくて OBO

Or Best Offer


ONOでも結局
一番高い値段で交渉してきたひとに売るんだから
意味合いとしてはどっちも同じなんですけど


もうホントにしつこいようですが
なんでこんな細か~いとこまでちがうの!? ((o(>皿<)o))








ランキング参加中!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ



にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~






※いただいたコメントには基本的に
週末まとめてお返事しますので
過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。







スポンサーリンク

change と switch はどう違う? - 2016.06.29 Wed






グアムには(いちおう)
カーレースができる場所があって
一般のひとも乗れたりするんですけども

「途中でドライバー交代していいの?」
・・・ということが知りたくて
ちょっと問い合わせの電話をしてみました。


昔はこういう時
脳内でイメトレしてから電話かけたんだけど
最近は考えるより先にボタンを押しています。


英語が上達したから、ではなくて
ただ度胸がついただけです。(  ̄3 ̄)~♪


なので相手が出てから
「えーっと、ドライバー・・・チェンジ???」 などと

英語圏に20年も住んでいるひとにあるまじき
小学生レベルの慌てかたをしてしまった。


しかし相手はプロフェッショナルだったので
即座にわたしの意図を察してくれ


Yes, you can switch drivers!
(もちろん交代できるわよ!)


・・・と言われました。
素晴らしいカスタマーサービス!




201606291_2016062907450072e.jpg





でもこういう時は change じゃなくて
switch なのか!

なんだなんだ
change と switch の違いってなんだ? ( ・◇・)


・・・と思って周りの同僚に聞いてみたら
change でも間違いではないんだけども
どうやら二択の時は switch を使うみたいです 。

まさにスイッチのON と OFF みたいに二択。

わたしの質問の場合は2人乗りの車だったので
ドライバー A が B と交代するから switch 。

選択肢はA か B しかないし
どっちになっても「ドライバー」というのは変わらない。


いっぽうchange はC だの D だの E だのと
選択肢がたくさんある時とか
ドライバーA が パイロットF になる
・・・みたいな

ぜんぜん違うものに変わる時にも使える
範囲の広い言葉らしいです。


うーんなかなか奥が深い。(゜-゜;)


といってもこれはわたしの周りにいるひとたちに
単なる個人的な感覚なので
正しくはちょっと違うのかもしれません。


でもなんとなくそんな感じなんだねー。


いいのいいの、
なんとなくそんな感じなのがわかればいいの。







ランキング参加中!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ




にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~





※いただいたコメントには基本的に
週末まとめてお返事しますので
過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。






スポンサーリンク

BOLO って何だ? - 2016.06.28 Tue




わたしはFacebookで
毎日チェックしているグループが
いくつかあるのですが

英語の書き込みには
特別の省略形があるみたいです。


たとえば



1606281.jpg




BOLO = Be On the Lookout

「探してください」 という意味らしいです。

ペットが迷子になったので探してください!
・・・という投稿によく BOLO と書いてあります。

内容から探してるんだろうなあとは思ったけど
なんの略なのか全然わからなくてググってしまった。(´艸`)




あとよく見かけるのは LTSLTB
Looking To Sell と  Looking To Buy です。
売ります買います。


IMO は In My Opinion
= わたしの意見ですが

IDK は I Don't Know
= あいどんのー ┐( -"-)┌

LMK は Let Me Know
= 知らせてね (都合のいい時間とかアドレスとかを)




ほとんど暗号解読のようです。

ローマ字入力しているわたしとしては
そのぐらい省略するな!・・・・ と言いたい。









ランキング参加中!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ





いろんな記事読めます
にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~






※いただいたコメントには基本的に
週末まとめてお返事しますので
過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。







スポンサーリンク

盛り上がるあいづちテク - 2016.06.27 Mon




グアムには以前ドッグレース場があったので
アイス(犬)を連れて歩いていると

「グレイハウンドでしょ?」
・・・と声をかけられることも多いです。


そして

・その犬もグアムのレース場から引き取ったのか
・そうかちがうのかいやいやグアムにも昔レースがあってね
・おれはレース場で働いていたんだ
・おれのいとこはグレイハウンドの調教をしていたんだ
・おれはグレイハウンドレースでひと財産うしなった

・・・などという話が
とめどなくはじまる。



201606271.jpg
この「huh?」っていうのにはまだ慣れないんですけど・・・・




英語生活ではこうしてよく知らない相手とか
初対面のひとと立ち話をするハメになることが
意外に多いのですが(わたしだけ?)

英検3級としては
こうやって相手がじゃんじゃん話してくれると
聞いてりゃいいだけなのでラク。


でも「いえーすいえーす」だけでは芸がない。


そこで今回は
「話が盛り上がるあいづちテク」です。



********************

Really? (りりー?)  =ほんと?

Exactly! (いぐざくとりー!)  =その通り!

Definitely! (でぃふぃにとりー!)  =まったく!

Amazing! (あめいじんぐ!)  =すごい!

********************



このへんをローテーションしておけば
相手はだいたい気分よくしゃべってくれます。

内容はよくわかんなくてもいいのいいの。

こちらの目的は相手に気分よくしゃべってもらって
自分の出番を少なくすることなので。(´艸`)


できれば時おり
Did you? (でぃっぢゅー?) 
Are you? (あーゆー?)
Is he? (いずひー?)

みたいな 「そうなの?」という意味合いの言葉を
差しはさむとより 『聞いてる感』 が増してGood。

でもこれはdid とかisとか sheとかを
的確に組み合わせなければならないので
ちょと難易度が高いです。


あとは「Oh!」 とか言いながら
相手の表情に合わせて
笑ってみたり怒ってみたり
悲しい顔をしてみたりする
「Oh 変格活用」 を駆使すれば


あら不思議!


とても話がはずんでいる

英語がペラペラなひと



・・・・に見えることまちがいなしです。



ぜひおためしあれ!( ̄▽ ̄)b










ランキング参加中!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ





こちらも参加中
にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~





※いただいたコメントには基本的に
週末まとめてお返事しますので
過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。





スポンサーリンク

引き出すwithdraw - 2016.06.24 Fri





最近はグアムのATMも
日本語対応のものが増えてきたので
海外旅行中に使うかたもいらっしゃるかと思います。

わたしも日本のATMで
グアムの口座からお金を引き出すこともあります。
セブン銀行とか便利よね。(*゜▽゜*)



さて英語で「預金の引き出し」は
withdraw といいます。

うぃずどぅろー。
TH も R も入っていて
なかなか難易度が高い。




201606251.jpg





ところで withdraw というのは
「なにかを途中で止める」
という時にも使います。

たとえば何かのクラスを受講していたけど止めるとか
どこかのメンバーだったけど退会するとか
チェーン店がある地域から撤退するとか
立候補を取りやめるとか


なんかそういう時です。(テキトー)


ちゃんと調べてみたら
「カーテンを引く(閉める)」
というのも withdraw だそうです。


よくわかんないけど
とにかく「引く」感じなんですね。




201606252.jpg




ちなみに「タンスのひきだし」は
英語で drawer


日本語も英語も
お金を引き出すのとタンスのひきだしが
似たような言葉なのが面白いねー。

だからタンス預金とかいうのかしらね。
(テキトー)







<今日の単語> withdraw
※クリックすると別窓でWebio辞書が開きます。







ランキング参加中!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ




コミュニティにも参加してみました。
にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
わたしと英語 (15)
英語学習法 (7)
NZ英語とグアム英語 (38)
ニュージーランド生活 (10)
映画・音楽・テレビ (7)
今日の単語 (26)
お店で英語 (8)
グアム生活 (25)
名言・格言 (2)
暮らしの英語 (90)
職場の英語 (20)
使えるフレーズ (58)
カタカナ英語 (15)
ニュースの英語 (18)
旅の英語 (17)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (1)
英語で説明 (2)
雑談 (3)
異文化を知る (2)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク