topimage

2016-11

Thank you と言われたら? ~追記~ - 2016.11.30 Wed





Thank you と言われたら
なんと返したらよいでしょうか?

・・・という記事を1コ前に書いたのですが(→

大事なこと忘れてたー!!


という実例に昨日出会ったので追記です。



わたしの前を歩いていた男性が
ドアを押さえて待っていてくれたので
Thank you! と言ったら


「うーふん」 と言われた。


英語で書くと Uh-huh です。
A-ha (あーはん) と言われる時もある。




20161130.jpg



これこれっ!!


ニュージーではThank you と言って
こんな風に返事(?)されたことなかったんですが
グアムではけっこうな確率であります。

You're welcome どころか
No problem とか That's OK にも値しない

ホントに些細なことでお礼を言われた時に
(つまりドアを押さえててくれた程度のこと)
こういう返事をされるような気がするんですけど

もう No problem とか口に出すことすらめんどくさい
・・・と言われているようで
正直なんだかあんまりいい気分はしないのです。

たぶんまったく悪気はないんだろうけど。


特にスーパーとかで買物してThank you と言って
レジのひとに「あーはん」と返されたりすると

あーはんてなんだあーはんてっ!! (`□´)

・・・と説教したくなる。



これどうなんですか?
アメリカに住んでるかた、これは自分でも使う???






やっぱめんどくさい時?
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもどうぞよろしく
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサーリンク

「グアム人」は Guaman? - 2016.11.29 Tue




先日 「羊の国のゆうさん」 から

カリフォルニアの人→Californian
ニューヨークの人→New Yorker
テキサスの人→Texans
じゃあグアムの人は?
→ぐあまん?
→ぐあまー?


・・・というコメントをいただきました。

それはいい質問 (・ω・)b




グアムのひとはね・・・

ちょっと驚きますよ。


予想外の展開ですよ。


心の準備はよろしいですか?







ぐあまにあん です。




Guamanian です。 (2回言った)




20161129_20161128210349f20.jpg




「グアムの」という意味なので
Guamanian food とか
Guamanian music などとも言います。

ニュージーランド人を Kiwiと呼び
Kiwi food とか Kiwi music というのとまったく同じ。


しかしどうして Guaman とか Guamese ではなく
Guamanian なのか、わたしも不思議でした。

ので、調べてみた!



すると、どうやら
アメリカ海軍が第二次大戦後に
チャモロ(グアムの先住民)とは別の呼称が必要、
ということでつけたのだそうですよ。

他にもいろんな候補があったらしいけど
日本軍に占領されていた時代に
辛い経験をしたチャモロ人たちは
Japanese と似ている Guamese を拒否。

地元のチャモロ人は Guamerican というのを
気に入っていたそうですが
こちらは海軍側が却下。


というわけで結局1970年ごろまでに
Guamanian という呼称が定着したようです。
(詳しくは Guampedia (英語) で →

へえ~、知らなかった。

ニュージーランド人が誇りをもって
自らを Kiwi と呼んでいるのとは
だいぶ事情が違うんですねえ。


グアムはいろいろ複雑であります。









しかし口語ではあまり聞かない
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサーリンク

Thank you と言われたら? - 2016.11.28 Mon






Thank you のいろんな言い方を
前に書きましたが (→

じゃあ Thank you と言われたら
何とこたえればいいのか?





You're welcome. です。


そんなの実際は言わないよー≧(´▽`)≦
・・・と笑われたことがあるかもしれないけど

「My name is・・・ なんて死語」(→
というのと同じく都市伝説。


NZでもグアムでも普通に使うので
どれかひとつだけ覚えたいというかたは
胸張って You're welcome と言えばよいのです。

どうぞおかまいなく。 ( ̄‥ ̄)=3




20161128.jpg





しかし状況に応じて
ピタッとくる言い方を試してみたい場合

まず

No problem.

・・・は、いかがでしょうか?


映画やドラマでもよく聞く言葉ですが
たとえば後ろのひとのためにドアを押さえておいたとか
レジでうっかり落としたお釣りを拾ってあげたとか
塩コショウがちょっと遠かったから取ってあげたとか

そういうホントに些細なことに対して
「Thank you」と言われたんだけど
You're welcome はなんかちょっと大げさだなー

。。。って感じの時によく使います。


NZでは No worries. もよく聞いたけど
グアムでは使われていないみたい。

That's OK! も似たような場面で使います。

「ぜんぜんオッケーっす」みたいな感じっすね。



何かを頼まれたりして「Thank you」と言われた時は
「いつでもどうぞ~」という感じで
Anytime!


あと、何だろうたとえば自分が好きでやったり
進んで手伝ったりした時は
「いやいや、こちらこそ!」という感じで
My pleasure.

こちらこそ、という時は
I thank YOU ! と
you を強調して言い返したりもします。



まだまだあるけど
身近でわりとよく聞くのはこんな感じかなあ。


Thank you よりも返事のほうがバリエーションが豊富ですな。(笑)






今週もがんばろう!( ̄0 ̄)/
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもごひいきに
「☆つれモナ☆」にGO!








スポンサーリンク

メイヤーからお電話 - 2016.11.25 Fri






グアムは小さな島なので
city ではなく village (村)に分かれています。

観光客のみなさんが遊ぶタモンも
「タモン村」。(´艸`)

村にはそれぞれ村長さんがいて
Mayor (めいやー) といいます。

あ、でも村長=mayor ではなく
自治体の首長さんが Mayor です。
ニューヨーク市長も Mayor。

ちなみに「知事」はGovernor (がばなー)なので
アメリカの場合は州知事がGovernor。
東京都知事も「Governor of Tokyo 」になります。


これを踏まえて今日の本題。


この間職場に電話がかかってきました。
担当者が席を外している、と伝えると
「じゃあ折り返し電話をください」と言うので
お名前をうかがったところ



「あがっめいう」




・・・・・・( ・◇・)?





20161125_201611251048476ca.jpg





I got a mail ???


ぱーどん?


「あがっめいう」


あがっ!?
あがっ!?

はうどぅゆーすぺる???


「えーっと・・・・(´ヘ`;) 」



・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


(気まずい沈黙)





!!!(;゜ロ゜)!!!





Agat Mayor っすか!?


「そうそうっ!! ""ハ(^▽^*) 」





アガット村の村長さんでした。
いやーマジでまったく聞きとれなかった。_(^^;)ゞ










村長の●●です、とは言わないのね
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサーリンク

Thanksgiving Dayと、あと2つ - 2016.11.24 Thu






本日グアムは(というかアメリカは)
Thanksgiving Day (=感謝祭) の祝日です。

「Thanksgiving」 と一語でつなげて書くので注意。(・ω・)b


自分たちが地球を回していると思っているアメリカ人の中には
世界中でサンクスギビングデーに七面鳥を食べている
・・・と信じてるひともいますが


ただのローカル祝日だよ ☆ヾ(-Θ-:)

と、ちょっと毒づいてみたくもなる。
ニュージーランドにもありません。


ちなみにアメリカでは11月の第4木曜日ですが
カナダでは10月の第2月曜日がThanksgiving Dayだそうで
なぜならばアメリカとカナダでは収穫期が違うから

などと書いてあったりしますが
そもそもアメリカだってあんなに大きいんだから
地域によって収穫期は違うでしょうに。

まあどうでもいいけども。 ヽ( ´ー`)ノ




20161124.jpg




Thanksgiving Day は家族そろってゆっくり過ごし
翌日の Black Fridayは早朝から一斉に大セールが始まります。
一年でもっとも安くなるのがBlack Friday。

この流れはイギリス圏のクリスマス&ボクシングデーと
まったく同じなのですが

26日になれば半額なのになーと思いながら
24日にクリスマスプレゼント買ったりしてたので
Black Fridayのほうが合理的だと思います。

さすがアメリカ的というべきか。(´艸`)



そして週明け月曜日は Cyber Monday といって
ネットショップが1年でもっとも安くなります。

でもAmazonをはじめ実際は
Black FridayからCyber Mondayまで日替わりで
ずーっとセールをやってる感じ。

Cyber (さいばー) というだけあって
ネットショッピングが普及してからできた新語で
Wikipedia によると 2005年に初めて使われたそうです。



というわけでThanksgiving Dayにまつわる
時事英語(というほどのものではない)
3つあわせてご紹介いたしました。 m(__)m








Happy Thanksgiving!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらはクリスマスの話題
「☆つれモナ☆」にGO!










スポンサーリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 11月10日発売 +++


Amazon にて絶賛予約受付中!

認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (18)
英語学習法 (7)
NZ英語とグアム英語 (40)
ニュージーランド生活 (11)
映画・音楽・テレビ (8)
今日の単語 (27)
お店で英語 (8)
グアム生活 (30)
名言・格言 (2)
暮らしの英語 (98)
職場の英語 (21)
使えるフレーズ (64)
カタカナ英語 (17)
ニュースの英語 (20)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (2)
英語で説明 (2)
雑談 (10)
異文化を知る (2)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク