FC2ブログ
topimage

2017-01

craving for VS dying for - 2017.01.26 Thu






グアムの(いちおう)グルメが集まるグループ
というのがFacebookにあって
わたしもメンバーに入れてもらってるのですが

そこでよく


I'm craving~.


という表現を見かけます。



たとえば今ちょっと探してみても・・・

Where can I get good Szechuan spicy beef noodles on island.
Craving for that! lol

(四川風の辛い牛肉麺、どこがおいしい?めっちゃ食べたいんだけど(笑) )


みたいに使われている。

ちなみに lol というのは laugh out loud の略、
日本語の (笑) みたいなことです。
SNSとかですごく使われている。




20170126.jpg




この craving という言葉
わたしはわりと最近までほとんど聞いたことがなかった
というかたぶんスルーしていて気がつかなかったんですけど

〇〇が欲しくてたまらない
無性に〇〇が食べたい、という時に使います。


で、同じような意味でわたしが今まで知っていたのは
dying for~ なのですが
どう違うのかちょっと聞いてみたら

「基本同じだけどcravingのほうは
ちょっとうしろめたい時に使うことが多い」


のだそうです。


たとえば夜中にチョコレートを食べたいとか
無性に甘いものや脂っこいものが食べたいとか
ジャンクフードや薬やお酒のような「悪い習慣」の時は
なんとなく craving for を使うみたいです。


いっぽうdying for は
一般的に何でも使うのでたとえば
I'm craving for a glass of water!
と言わないことはないけども

いやいやそこはdying for でええやんか
みたいな気分になるらしいです。

なんで関西弁になるのか知らんけど。(´艸`)


絶対、という区別ではないらしいけど
なんとなくそんな感じで使い分けてる

。。。のだそうですよ。











四川風の牛肉麺なるものが食べたくなったじゃないか
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!









スポンサードリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (44)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (34)
名言・格言 (6)
暮らしの英語 (115)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (20)
ニュースの英語 (23)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (13)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク