topimage

2017-02

ならば delicate は繊細なのか? - 2017.02.09 Thu




きのうの続きです。


センシティブと似たような言葉、デリケート。
日本語だとどちらも「繊細」という感じだと思います。


英語でもたとえば
「それはセンシティブな問題だね」 というのと
「それはデリケートな問題だね」 というのは
ネイティブによるとほぼ同じ意味なのだそうです。


しかし 単純に delicate というと
たしかに「繊細」ではあるけれど
プラス「脆い」「壊れやすい」という意味が含まれる。


どういう時に使われるかというと

The spider wove a delicate web.
There was a delicate pattern of frost on the window.

・・・のように
「クモの巣」とか「結晶」みたいなもの
あれこそが デリケート と呼ばれるのだそうです。

そしてこれらは センシティブ とは言わない。


あ~なるほど!
なんとなくわかってきた。
(ような気がする)




20170209.jpg




人に対して delicate behavior などと使う時は
むやみに他人の感情に踏み込んだり怒ったりしない、
上品で思慮深い態度、みたいな意味だそうで
デリケートにそんな意味があるとは知らなかった!

でも上のほうで書いた「デリケートな問題」というのは
たしかにこういう意味が含まれてますね、そういえば。


しかし delicate child となると
「病弱な子供」といった意味合いになるそうで
健康面が弱い、病気になりやすい、ということらしい。

日本語で「デリケートな子供」というと
メンタル的に繊細なイメージですが
そこはちょっと違うみたいです。


というわけで
センシティブとデリケートの違い
なんとなーくわかってきたような気が


・・・・・します?


しますでしょ?








しましょうよ。(笑)
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~





*今回は↓こちらのサイトを参考にしました。
似たような言葉の違いを知りたい時に役立ちます。

201702091.jpg
(クリックすると別窓で開きます)






















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサードリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (44)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (34)
名言・格言 (6)
暮らしの英語 (115)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (20)
ニュースの英語 (23)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (13)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク