topimage

2017-05

怖いよ scary - 2017.05.24 Wed






犬の散歩中によく会う
シーズー犬の飼い主さんから
ノーリードのドーベルマンに追いかけられた!

・・・という話を聞きました。


ひい~!!! )゜0゜(



Scary!!! (すきゃーりー)




scary = 怖い です。

カタカナで書くと「スケァリー」なんですが
「すきゃーりー」のつもりで言ったほうが通じやすい(気がする)。

まあ scary な状況では
発音なんかテキトーでも通じると思いますが。_(^^;)ゞ




20170524.jpg




正しくは It's scary.


↑ 上の例みたいに
誰かの話を聞いて「怖いねー」という時じゃなくて
自分が怖かった、という場合は

I'm scared  になります。



わたしの職場のあるビルは
トイレのドア(個室じゃなくてトイレに入るドア)が
木製で向こう側が見えないため

ドアを開けようと思ったら
反対側から突然誰かが開けた

。。。みたいなことがよくあるのですが

そういう時よく

You scared me!!

と言われます。



これは「びっくりしたー!」ぐらいの意味なんですが
言われるとなんか自分がゾンビにでもなったような気がします。(笑)











怖がらずにポチッと!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサードリンク

トライ アンド エラー は和製英語!? - 2017.05.23 Tue







昨日コメントのお返事を書いている時
こちらの記事→ にいただいた

hit and miss は 
トライ アンド エラー とどう違う?


という(感じの)4980taiki さんのコメントに
(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!! と思ったわたくし。


そういえばトライ アンド エラーというのも聞いたことがありますな。


さっそく調べてみたらなんと!

トライ アンド エラーは和製英語だそうです。



英語では trial and error (とらいあるあんどえらー)




20170523.jpg




たしかに try は動詞 error は名詞なので
and でつなぐにはちょっとバランスが悪い気がします。

そこで try の名詞形=trial を使うんでしょうね。


ちなみに トライ アンド エラー も trial and error も
「試行錯誤」という意味で使われるようですが

hit and miss は「当たりはずれ」 という感じで
似てるけどなんとなーく違うかな。

たとえば部下がいろんな企画を出してきたとして
それが trial and error だったらヤル気あるな、と思うけど
hit and miss だと、出せばいいってもんじゃないぞ!(`□´)
・・・という気になる(ような気がする)


つまり hit and miss には「やみくも感」とか
「数撃ちゃ当たる感」みたいなものがある(ような気がする)。


ところで hit or miss という言い方もあって
基本的な意味はどっちも同じなんだそうですが

hit and miss は何度もやってみる時に使うのに対して
hit or miss は一発勝負の時に使う(ことが多い)そうです。

「一か八か感」ですかね(笑)













面白いテーマをありがとうございます
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!











スポンサードリンク

三人称単数のthey - 2017.05.22 Mon







AP通信の配信記事に

「he」(彼)とも「she」(彼女)とも呼ばれたくない人を指す時に
「they」を三人称単数で使うことを認める

・・・という新ルールが加わるそうです。
※元記事こちら→



英語圏で生活していると
すごく細かいところまで性別を指定しなきゃならない
ということはつねづね感じていました。


たとえば

Alex found a puppy on ●●● way home.

日本語なら
「アレックスは帰り道に子犬をみつけました」 ですが

英語だと●●●の部分に
his か her を入れなければなりません。

アレックスが男か女かなんてどうでもいい時でも
何かしら入れないと文章が成立しない。


わたしは基本的に他人の性別や年齢に
あんまり興味がないので(笑)
めんどくさいなあと思っていただけですが

当事者にとってはいちいち
居心地の悪さを感じたりするのでしょうね。




20170522.jpg




そう考えてみると日本語は
けっこう性別をあいまいにできます。

ミステリー小説で
主人公が男性だと思っていたら
最後の数行で実は女性だったことがわかる

・・・みたいな叙述トリックは
まさに日本語の真骨頂という感じ。


逆にフランス語みたいに
モノの名前にいちいち性別がある言語は
今後どうなっていくのかなあ。



あと数年後には中学校の教科書で
「三人称単数のthey」
習うようになるのかもしれませんねえ。









今週もよろしくお願いします
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサードリンク

なるほど that explains - 2017.05.19 Fri






最近エアコンの調子が悪くて
設定温度を下げても涼しくなりません。

以前住んでいたアパートで
エアコンの「ファン掃除」をして
驚異的な効果を経験済みなので
(その記事コチラ→

これはもう絶対ファンの掃除で解決!
ということはわかっているんだけど
このエアコンは送風口にワイヤーネットがはまっているため
外から手を入れて掃除できないのです。




20170519.jpg




というわけでさっき
メンテナンス係のおじさんに見てもらい
近々エアコン自体を取り外して
大規模クリーニングをしてもらうことに。

で、その時に
「なんでここにワイヤーネットがついてるの?」
と聞いたところ

ハチが中に入り込んで巣をつくったり(グアムあるある)
子供が手を突っ込んだりしないようにだよ

・・・と言われて思わず




That explains! (・ω・)b






that eplains = それが説明する

→ なるほど!


という意味です。


これ日本に住んでた頃は知らなかったけど
生活の中でめっちゃ使う。


ていうかわたしが
なるほどねー、と思うことが多いだけか。









知らないことが多すぎる。(-ω-;)
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサードリンク

腹黒い fake - 2017.05.18 Thu






昨日の続きです。


さて fake の意味を調べてみると
not real; false, fraudulent

false って書いちゃダメでしょー
迷宮入りしちゃうでしょー (*´Д`*)


まあそれはさておき not real です。
false はnot factual (=事実ではない)
fake は not real (=真実ではない)

事実が真実とは限らないということですな。
もはや哲学ですな。

ここの違いを深追いすると
ヒトはなぜ生きているのかみたいなところに
連れ去られそうな気がするのでちょっと置いといて

もうひとつの fraudulent を掘ることにします。

fraudulent というのは 「詐欺の」という意味。

銀行になりすましてパスワードなどを盗もうとする
いわゆる「詐欺メール」のことを
email fraud と言ったりします。




20170518.jpg



で、何でしたっけ? ( ・◇・)

遠くまで来すぎてしまった。。。



そうそう、fake です。
fake にはこの fraudulent という意味があるのだそうで
そこが false と違うところ。

乱暴に言ってしまえば
false は単なるニセモノなのにたいして
fake には「ヒトをだまそうとしている」という企みが
その背後に渦巻いているということらしいのです。

なんという腹黒さ! (´艸`)


そういえばエイプリルフールによく出てくる「ウソニュース」、
あれのことを Fake News と言いますね。

たしかにあれは「真実ではないニセモノのニュース」であるだけでなく
ヒトをだまそうとしているから、Fake News なんですね。
なるほどー。

なので別にマイナスの意味というわけではない。


でもそういうことならば
いっそ fake eyelash のほうが
女子の腹黒さをあらわしていて清々しいじゃないの、と
わたくしは思うのであります。









fake 上等!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサードリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (44)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (34)
名言・格言 (6)
暮らしの英語 (115)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (20)
ニュースの英語 (23)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (13)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク