FC2ブログ
topimage

2017-06

赤ちゃんにはfeed - 2017.06.23 Fri





グアムには赤ちゃん連れで来るかたも多く
「レストランに離乳食を持ち込む時なんて言えばいいの?」
・・・と、このあいだ聞かれました。



( ̄◇ ̄;)



あぁ~そこ一番苦手な分野。
子供がいないのでそんな経験もないし
考えたこともありません。


ので、周りのグアム人に聞いてみたところ
「別に何も言う必要ナシ」
・・・だそうですが(笑)

しかしそこは日本人として
ひとこと言いたいのも人情というもの。

せっかくなので調べてみたら
May I feed her/him baby food here?
みたいな感じになるらしいです。

ほら、こんなとこでも性別が必須になるんですよね英語って。
them でいいじゃんね。 (→ 関連記事コチラ




20170623.jpg




ふと気がついたのは
赤ちゃんに離乳食をあげる時には
feed が使われることで
これは家畜やペットにえさを「やる」時と同じ。

・・・というとなんだか
赤ちゃんを動物扱いしているようですが
feed には物理的に手でごはんをあげるという意味もあり
離乳食を食べさせるのはまさに feed。


そして feed にはひとつ
「養う」 という意味もあり

I have a family to feed. となると
「私にはごはんを食べさせなくてはならない家族がいる」
= 養わなければならない家族がいる

という意味になります。
家族全員にスプーンで食べさせるのではなく。(´艸`)


このへんは日本語の「家族を食わせにゃならん!」
というのと一緒で、なかなか面白い。









離乳食じゃない普通のごはんは「solid food」だそうです
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサードリンク

予備ではないスペア - 2017.06.22 Thu






車のトランクに入っている『スペアタイヤ』のように
日本語で 『スペア』 という時は
今あるものの代替とか予備とか
もう1個余分にあるもの、という意味で使いますよね。

これがなくなってもスペアがあるから大丈夫
・・・みたいな感じで。


なのでわたしはずーっと
英語でもそういう意味だと思っていました。

もちろん英語の spare にも
「予備の」という意味があるので
日本語と同じ使い方をします。


でも日本語のスペアとは違う使い方もある。


それは spare time です。




20170622.jpg



spare time = 予備の時間
つまり余っている時間 = 空き時間

Can you fix the door when you have some spare time?
(時間がある時にドア直しといてくれる?)

とか

○○ Museum? Visit only if you have spare time.
(○○博物館? 時間が余ったら行ってみれば? ←あんまりおすすめではない)

とか

What do you search for on Google when you have spare time?
(暇な時なにググる?)


みたいに使われます。
なんとな~く『スペアタイム感』が漂ってきたでしょうか。(笑)


予備という意味の『スペア』よりも
こっちの『スペアタイム』のほうがずっとよく使われるので
最初は ( ・◇・)? と思っていましたが
慣れるとなかなか便利な言葉であります。








スペアタイムがあったら押してみて
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!






スポンサードリンク

先着順は英語で何? - 2017.06.21 Wed





グアムにたくさんあるディナーショーなどは
あらかじめ席が決められている場合も多いのですが

「早く行けば好きな場所に座れる」
いわゆる 先着順 というスタイルもあります。

そういうのを英語では何というかというと


First come, first served



一番に来たら、一番にサービスされる
・・・つまり「先着順」「早い者勝ち」のことなのですが

もっとこう簡潔に、一言でいえないものですかね。(・3・)


考えてみたら「先着順」
たった三文字でこれだけのことを表していて素晴らしい。

ビバ日本語!\(^o^)/




20170621.jpg




「先着順で○○します」という時には
on a first come, first served basis という
これまた長くてめんどくさいフレーズが決まり文句です。


たとえば
Seats are available on a first come, first served basis.
(お席は先着順でご案内します)

みたいな感じ。

こんな風に書いてあったら
早く行くといいお席に座れますよー。v( ̄ー ̄)v







漢字ってすばらしいわ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサードリンク

out there の意味 - 2017.06.20 Tue






昨日のグアムは雷雨でひどい天気でした。

そんな中オフィスのあるビルから出ようとしたわたしが
後ろから来るおじさんのためにドアを押さえていたら
ありがとう、というお礼に続いて


Careful driving out there!


・・・と言われました。




20170620.jpg




「運転気をつけてね!」という意味ですが
この out there、 これ引っかかりますよねえ。

out there をまじめに調べると
(1)屋外
(2)世の中

というような意味が出てきます。

この場合わたしはまさにビルから出ようとしていたので
(1)「外は雨が降っているから運転気をつけてね」
という意味でもあるし

(2)「雨が降っていて事故が起こりやすい世の中だから気をつけてね」
という意味にもとれます。





おじさんはそんなこと何も考えず
ただなんとなく out there をつけたに100万点! (o゜◇゜)ノ



もちろん結果的に(1)や(2)の意味になっているんだけど
訳せと言われたら単に「運転気をつけてね」であって
別にわざわざ out there にこだわらなくていいと思います。


out there、down there、up there などなど
似たようなものはたくさんあるんだけど

(たぶん)なんとなくそっちの方向を表すニュアンスと
(たぶん)なんとなく言葉の座りがいい感じなので
(たぶん)なんとなく付けちゃうんだろうな

・・・と勝手に思っています。


こういうのをなんとなく使えるようなると
なんとなくネイティブっぽい感じなので
なんとなくカッチョいいなと思います。









押してみてdown here (合ってる?)
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサードリンク

父の日は何月? - 2017.06.19 Mon





きのうは『父の日』 (Father's Day) でしたが
皆様いかがお過ごしだったでしょうか。

グアムではなにかというと一族郎党大集合して
ごはんを食べに行ったりすることが多く
母の日に続いて『父の日スペシャル』なども
あちこちのレストランで行われていたようです。

まあ関係ないんですけども。 ヽ( ´ー`)ノ


さて去年書いたと思っていたら
どうも書いてなかったみたいなので
父の日について。




20170619.jpg




母の日は日本もアメリカもNZも
5月の第2日曜なのですが
父の日はちがいます。

日本とアメリカは昨日
つまり6月の第3日曜ですが
ニュージーランドとオーストラリアでは

9月の第1日曜日


なのでもし6月にホームステイに行って
「そうだ父の日だ!」とホストファザーに
なにかプレゼントしようとしても
父の日ギフトなどどこにも売っていないのです。┐( -"-)┌

わたしは知らなかったのでホントにびっくりした。


そもそも父の日とは世界各国でバラつきがあるのですが
6月の第3日曜がもっとも多く、イギリスも6月。

たいていのことはイギリスと同じはずなのに
なぜかオーストラリアとニュージーランドは
9月に父の日を祝うのであります。


なぜ?

と何度もいろんな人に聞いてみたけど
誰も知らない。(´艸`)

ていうか他の国では6月だということも知らない。


「6月は寒くて天気が悪いからBBQに向かない」 
(父の日=BBQなので) というのが
わたしが聞いた中で一番多かった意見で
そしてたぶんもっとも信憑性が高いです。

どうせそんな理由だと思います。(笑)








今週もよろしくお願いします
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!








スポンサードリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (44)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (34)
名言・格言 (6)
暮らしの英語 (115)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (20)
ニュースの英語 (23)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (13)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク