topimage

2017-11

CVとレジュメ - 2017.11.30 Thu






ワーホリ時代に通っていた語学学校では
「バイトに応募する時の練習」なども教わりました。

当時はまだメールも一般的ではなかったので
応募する=履歴書を提出 という時代。

この『履歴書』や『職務経歴書』のことをニュージーランドでは
CV (すぃーヴぃ) と呼んでました。



20171130.jpg



まさに↑ この写真の通り
Curriculum Vitae というラテン語の頭文字で
英語になおすと "course of life" つまり

人生の道筋 という意味だそうです。 (by Wikipedia)


なんと含蓄のある! w(゜o゜)w


ちなみにこの CVはイギリス英語圏と
ヨーロッパ方面で使われているようで
アメリカだと resume (れじゅめい) です。

レジュメ はフランス語で「概要」という意味で
日本語でも要点をまとめ資料などのことを
「レジュメ」と呼ぶことも多いと思います。

わたしもこっちの意味でしか知らなかったのですが
言われてみるとたしかに履歴書や職務経歴書って
自分の要点をまとめたものでもあるので

まあレジュメであるなあ、と
妙に納得した次第であります。












書き方は現在から過去へ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!






絶賛発売中!







スポンサーリンク

ありがとう VS Thank you - 2017.11.29 Wed







英語圏で暮らしていると
日本語の「ありがとう」の何倍も頻繁に
Thank you を使います。

たとえばスーパーのレジで、とか
「少々お待ちください」と言われた時とか
エレベーターで『開』ボタン押して待っててくれた時とか

たぶん毎日何十回も言う、Thank you。


20171129_201711290800192f1.jpg

でもこれ日本語だと
いつも悩んでしまうのです。

わたしは東京出身なので
Thank you に当たる日本語としては
「ありがとう」しかありません。

でも「ありがとうございます」はちょっと長い。
あとちょっと固い感じもする。

かといって「ありがとう」だと
なんかエラそうじゃないですか。
上から言ってそうじゃないですか。


なのでついつい「どうも~」とか
「すみません~」などでお茶を濁すのですが
Thank you に慣れた身としては
やっぱりもうちょっと「ありがとう感」を伝えたくて
どうもムズムズするのです。


同じ「ありがとう」でも
関西アクセントだとエラそうには聞こえないし
もっと言えば「おおきに~」なんて
まさにピッタリだと思うんですけど

東京弁にはないんですよね、そういうのが。

なかなかむずかしいですなあ、日本語も。 (Θ_Θ;)









いつもおおきに
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!





絶賛発売中!






スポンサーリンク

すべての販売は最終 - 2017.11.28 Tue





というわけで
不良品を買ってしまって
返品や交換をしてもらう時は


This is faulty. と言えばいいのですが
(昨日も記事→


「セール品につき返品・交換不可」
みたいなのもありますよね。



20171128.jpg



そんな時英語では

All sales are final.

と書いてあります。

レジのところに貼ってあったりするので
お金を払う前にしっかりチェックしたほうがいいですよ。


「すべての販売は最終です」

つまり買ったら(というか売ったら)おしまいよ。
ファイナルアンサーのファイナルです。

これ日本語に訳せと言われても
ちょっとむずかしいですよねえ。


日本語の言い回しに近いのは
No refunds or exchanges
これがまさに「返品交換不可」。


こっちも見かけるけど
そして外国人としてはこっちのほうが明確でわかりやすいんだけど
なんとなくキツイというか怖いというか愛想がないので
All sales are final のほうが好まれるのかな。


たぶんね。ヽ( ´ー`)ノ











セールの季節ですなあ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!




絶賛発売中!





スポンサーリンク

不良品は faulty - 2017.11.27 Mon





わたしはよくもまあ
なぜわざわざコレを選ぶかなあ?

・・・というほど
買物する時に不良品を選んでしまいます。

同じものがたくさん並んでいても
なぜかわたしが選んだものに限って
故障してたり部品が足りなかったりする。

ある意味「持ってる」とも言える。(強引)



20171127.jpg




なので洋服を選ぶ時などは
ほつれや汚れがないかどうか
人一倍確かめてから購入します。


しかしわたしは先週ひさびさにやってしまった。( ´△`)

ハードロックカフェで買ったタンクトップの脇がほつれていた!!


少しだけだったので自分で繕っちゃおうかな
と思ったのですが
(わたしにしては珍しく)定価で買ったし
レシートもあったので取り替えてもらいました。


さてこんな時
お店でなんて言えばいいかというと


This is faulty.
(でぃすぃずふぉーるてぃ)

faulty goods = 不良品 。


洋服がほつれてた時も
電化製品が壊れてた時も
椅子の脚が折れてた!なんて時も

とにかく「不良品なんですけど~」
と言いたい時全般に使えるので便利です。


まあ便利だと思うのは
わたしがそれだけ不良品に当たるからなんですけど。(´・ω・`)







今週もよろしくお願いします
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!





絶賛発売中!






スポンサーリンク

勤労Thanksgivingの日 - 2017.11.23 Thu






今日はアメリカではThanksgiving Day (感謝祭)
日本では勤労感謝の日 ということで
どちらも祝日。


でもわたしは仕事 ┐( -"-)┌




20171123.jpg




ところで昨日買物をしていたら
お店のおじさんに
「明日は日本もThanksgivingかい?」 と聞かれました。

うーん、休みだけど
Thanksgiving ではないよ

Labour Day (れいばーでい) じゃない?


と(テキトーに)答えたら

そうなのか!
ジャパンは明日レイバーデイなのか!
そうかそうかっ!!!

・・・と、やたら感動され
ちょっと不安になりました。(・Θ・;)


調べてみたら
Labor Thanksgiving Day
とか言うみたいですね。

でもアメリカにもニュージーランドにも
Labour Day という祝日があるので
そのほうが通じやすいんじゃないかなと思います。
だいたい似たようなもんだし。 (テキトー)



ていうか labour じゃなくて labor なのか!
出たアメリカ英語!!!。。゛(ノ><)ノ









Happy Thanksgiving!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!




休日のおともに1冊どうぞ







スポンサーリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (18)
英語学習法 (8)
NZ英語とグアム英語 (42)
ニュージーランド生活 (13)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (32)
名言・格言 (4)
暮らしの英語 (105)
職場の英語 (26)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (18)
ニュースの英語 (20)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (3)
英語で説明 (2)
雑談 (11)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク