topimage

2017-12

ビリー・ジョエルで思い出した! - 2017.12.21 Thu







最近CMでビリー・ジョエルが流れているので

そうだ、ビリー・ジョエル好きだったんだ!
・・・と、唐突に思い出したわたくし。


このブログの最初のほうで
小学生の頃からベイ・シティ・ローラーズや
クィーンの歌で英語を覚えた、と書きましたが

それがルーツになっているからか
(今思えば)ずっとイギリスの音楽を聴いてました。

で、たぶんアメリカのミュージシャンで
最初に好きになったのがビリー・ジョエル(だと思う)。

ある日FMラジオから流れてきた
「ストレンジャー」という歌を聴いて
なんじゃこりゃ! と衝撃を受け
さっそくレコード(!)を買いに行った記憶があります。







というわけでものすごく久しぶりに
「ストレンジャー」をじっくり聴いてみたところ

なんと!!


超聞き取れる!!!!! w(゜o゜)w



ま、そりゃそうですけどね。
最後にちゃんと聞いたのはたぶん
大学生ぐらいの時なので
多少は進歩していないと話にならん。

もともとビリー・ジョエルは聞き取りやすいけど
わたしはこの「ストレンジャー」を歌ってる時の発音が
なんだか耳に心地よくてとても好きなのです。


さて、歌詞をブログに掲載してしまうと
最近いろいろ問題になるので書けないのですが
この中に disregard という単語が出てきて
わたしはこの部分の発音もすごく好きだった。

当時は全然わかりませんでしたが
disregard は「無視する」という意味でよく使われます。


・・・ていう話を書こうと思ってたのに
ビリー・ジョエルの思い出話で長くなっちゃったので(笑)
明日に続きます。










にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!




Amazon







スポンサーリンク

approximately 使う? 使わない? - 2017.12.20 Wed






昨日の記事 approximately について
おまつさん からご質問をいただきました。


約18年前のお話で、今とは違ってる可能性もあり恐縮なんですが・・・。
5か月住んだアメリカ(地域的には北西部)では一度もApproximatelyと聞かなかったのですが、
その数か月後イギリスはロンドンに5週間ホームステイしたときは無茶苦茶よく聞きました。
イギリス連邦とアメリカと両方に在住経験のあるきなこさん、
この単語の使われ方の地域差って感じたことはありますか?

地域差というより、地域のキャラクター差(おおざっぱなのか厳密なのか)
ということだったり、、とも思うんですけど(-_-;





20171220.jpg





そうなんですよ!!



まさに、そうなんですよ!


わたしはグアムに来てから
approximately という単語を
ほとんど見たことも聞いたこともないので
もしかしてイギリス英語なのかなあ?

と思ったのですが
いくら調べてもそんなの全然出てこない。

前日の記事でご紹介した HiNative でも
「about と approximately はどう違いますか?」
みたいな質問をいくつも見つけたんですけど

それはイギリス英語だよ、とかいう答えはひとつもなく
アメリカ人も普通に使ってるっぽいんですよね。


なので、グアムには時刻表もないし(笑)
まあグアムだからなのかなあと思って
昨日はそのへんスルーしちゃったんですけど
やっぱり地域によって違いがあるのかも!

おまつさん のおっしゃる通り
アメリカ英語とイギリス英語、という違いではなくて
「だいたい」の範囲にこだわる地域性(民族性?)
みたいなものがあるのかもしれないなあと思います。


とはいえニュージーランド人とグアム人
のんびり加減とかテキトー加減とかは
さほど変わらないように思うので

ニュージーランド人がそこまで正確さを求めて
approximately を使ってるとも思えず


結局イギリス人がよく使ってるからとかいう
単なる習慣かな? ( ・◇・)


という気がしないでもない。


どうでしょう。

やっぱりイギリスのほうがよく使いますか?
approximately。








もう approximately のスペル完璧!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!




絶賛発売中!











スポンサーリンク

だいたい approximately - 2017.12.19 Tue






言いにくい言葉シリーズ~♪


approximately

あぷろくすぃめぃとりー


発音自体はそこまで難しくないんだけど
噛みます ┐(´-`)┌


それはどうもネイティブも一緒のようで
approx. と略すことも多いです。


意味は 「だいたい」 みたいなこと。

ニュージーランドではバスや列車の時刻表に
よく書いてありました。

ここに書いてある時間は「だいたい」だよ
この時間に来るとは限らないよ
あんまり信用しないでよ
文句も言わないでよ

・・・ということで。(笑)



20171219.jpg




あと仕事のメールなどで
「だいたいどのぐらいかかりますか?」
みたいなことを聞きたい時に
about じゃなくて approximately を使ったりして

なんとなくそっちのほうが
ちゃんとしてるっぽい言葉
だからかなーと思っていたのですが
この機会に英語サイトでいろいろ調べてみました。


その結果
別に about でも approximately でも一緒
という衝撃の事実が判明。(当社調べ)

ただし、意味はほぼ同じなんだけど
approximately のほうがちょっと堅い感じ
あとちょっと細かい感じ 

・・・だそうです。


たとえば about 17:00 だと
17:00の前後15分ぐらいオッケーかな
という感じだけど

approximately 17:00 だと
せいぜい2~3分、まあ5分以内
という感じだそうです。

時間の感覚はひとそれぞれでしょうけども
だいたいそんな感じでapproximately のほうが細かい
ような気がするらしい。

あ~それはなんとなくわかる。
about のほうがルーズな感じがする。


あと approximately って言ったほうが
聞き逃されにくい というのもあるみたいです。
長い言葉なので、相手がそこに引っかかる。

about だとスルーされちゃうみたいなのも
あるみたいですよ。


というわけで今回はおかげさまで
approximately のスペルを完璧に覚えました。

今まではまさに
「だいたい」のスペルしか覚えてなかったもので。ヾ(´ε`*)ゝ






<今日の単語> approximately
※クリックすると別窓でWebio辞書が開きます。(発音も聞けるよ)










わたしはaboutタイプだな
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!




絶賛発売中!






スポンサーリンク

おすすめ英語学習法 - 2017.12.18 Mon








こういうわけで (→
ただいま仕事をお休みしているため
1日中まーったく英語と無縁の生活です。

引きこもっているので
英語を読みもしないし
聞かないし話さない。

厳密に言うとちょっとだけ話します。
アパートのひとにハローって言うとか
レジでサンキューって言うとか。(笑)


前回の更新の時はたしか
2週間ぐらい休んだんですが
復帰後いきなり電話に出て
アワアワしたのを覚えています。

今回はもっと長そうなのでとても心配。 (´・ω・`)



20171218.jpg




英語圏で生活しているにもかかわらず
このていたらくなのですから
もし日本に引っ越したら

わたしの英語力なんて
あっという間に消えてなくなる気がします。

せっかく何とかここまで来たのに
もったいないなあ。。。。

とか思いつつ
きっと何もやらないんだろうなあ。 ( ̄。 ̄)

そもそもわたしは「英語の勉強」をしたことがなく
生活の中でまさに どうにかしながら
英語を身につけてきたので

その生活で英語を使わなくなったら
身につけるチャンスがないのです。

じゃあ引きこもってないで使えよ、って話ですが。(笑)


日本で暮らしながら
地道に英語の勉強をしたり
英語力をキープしているかたは本当にすごい。

みなさんいったいどんなことをしてるんですか?
よかったら教えてください。


聞いてばっかりじゃアレなんでわたしからもひとつ。

たまに覗いてるのが HiNative というサイトです。
WEBサイトこちら → https://hinative.com/ja (日本語)


ここはいろんなひとがいろんなことについて
「ネイティブに聞いてみよう!」というサイトなので
ちらちら見てるだけでもけっこう面白いです。

文章も短いし、このぐらいなら自分でも答えられるかも!
・・・という気になれるのがちょうどイイ感じ。



というわけで
皆様のおすすめもぜひ教えてください!!!








お勉強は苦手ヾ(´ε`*)ゝ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!






こんな本出しといてすみません







スポンサーリンク

薬もリフィルだよ - 2017.12.15 Fri













わが家の愛犬
グレイハウンドのアイスが
先週ちょっと体調を崩したので
動物病院に連れて行きました。(オットが)

その時もらった薬を飲み終えても
まだちょっと不安だったので
薬だけもう少しもらっておこうかな

・・・・というような時。





20171215.jpg






こういう時英語では
Can I have some refill?
(きゃないはヴさむりーふぃう?)

リフィルをください、と言います。



リフィルっていうとなんとなく
ドリンクバーの「おかわり」とか
「詰め替え用」みたいなイメージがあるので
最初はなんだか違和感があったのですが

まあそういわれてみれば
「薬のおかわり」 なのでね。(´艸`)


英語だと全部同じ意味なんだけど
日本語だと別々の言葉をあてているものって
考えてみるとけっこうあるような気がします。


いま思いつかないけど ヾ(´ε`*)ゝ









他にもあったら教えてください
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!




週末のおともに♪








スポンサーリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (43)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (33)
名言・格言 (5)
暮らしの英語 (113)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (19)
ニュースの英語 (21)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (11)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク