topimage

2018-01

in two weeks?after? later?  - 2018.01.22 Mon




daisycat さんからご質問をいただきました。


私の甥っ子は毎週英会話教室に通っていまして、その送迎を私がしています。
先生が「来週はお休みだから次は2週間後ね!」と言う時、See you in two weeks!と言います。
私の中では in という単語は、その範囲、範ちゅうに収まるもの、という認識があるため、
「2週間後」が in two weeks になるのがしっくりこないのです。
頭の中では「2週間以内に会おうね!」という訳になってしまいます。
この場合の in は、どのように理解したらよろしいのでしょうか。



あ~なるほど! w(゜o゜)w


See you after two weeks ! とか
See you two weeks later! のほうが
しっくりくるのでは? ということですよね。



20180122.jpg




実はわたし、このコメントを読むまで
See you in two weeks. にまったく違和感がなかったので
逆になぜ違和感がなかったのかを考えてみました。


するとですね

See you in two weeks' time.

・・・という言い方を
よくされていたからだと気づきました。

なにがどうってことはないんですけど
in two weeks' time って言われると
スーッと「2週間後にね」という意味が入ってきませんか?

きませんかね。( ̄∇ ̄*)ゞ


・・・などという
わたしのテキトーな説明では役に立たないので
調べてみたところ

laterafter というのは
未来や過去のある時点が起点 になるそうで
現在を起点とする時は in を使うそうです。


たしかにたとえば
Meeting starts in 30 minutes. と言われると
今から30分後にミーティングが始まるんだな、と思うけど

Meeting starts after 30 minutes. とか
Meeting starts 30 minutes later. と言われると

30 minutes from when?
(いつから30分後?)


・・・と聞きたくなるので
なんか気持ち悪いなーと思ったのですが
その理由がちゃんと明確にわかって
たいへんスッキリしました。

いただいた質問で勝手にスッキリして
すみません。ヾ(´ε`*)ゝ

でもこんなルールを最初に知ってたら
よけい混乱して使い方間違えそうな気がする。


おかげさまでとても勉強になります。
ありがとうございました。










今後とも質問じゃんじゃんどうぞ!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク











こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!








スポンサードリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (44)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (34)
名言・格言 (6)
暮らしの英語 (115)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (20)
ニュースの英語 (23)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (13)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク