topimage

2018-02

sky が複数形になる理由は? - 2018.02.05 Mon







さて sky がなぜ複数形になるのか。

まずどんな時に複数形になるかというと
たいてい(絶対かどうかは知らない ヽ( ´ー`)ノ)
天気予報とか天候の話の時。

これ、テレビとかラジオとか
他人が言ってる時はなんとなくわかるような気がするんだけど
自分で言う時に skies という言葉はとっさに出てきません。


たぶんネイティブのひとは
そこまで考えて使い分けてないというか
「なんで?」と聞かれても
「なんで『なんで?』とか聞くの?」
とかいう感覚らしいんですけども(笑)

晴れたり曇ったり雨が降ったり
いろんな天候(=空)があるので
複数形になる、みたいな感じっぽいです。

あと逆に(?)
晴れがずっと続く= blue skies というと
すなわち「天候がいい」という感じっぽい。

「感じっぽい」ばっかりでアレですけど。ヾ(´ε`*)ゝ



20180205.jpg



でもたしかに日本語でも
北海道は雪だけど東京は晴れで
沖縄では雨が降っています
とかいう時の「空」と

いわゆる「大空」という時の「空」は
感覚的にちょっと違うじゃないですか。

そんな感じなのかなあと思います。
感じですけども。


天候以外で複数形になるのは
歌詞とか文学なんかでも多くて

そういう時はなんとなく
わたしの見ている空と
あなたの見ている空は違うから複数形

みたいな感じっぽいですよ。

また「感じっぽい」でアレですけども。


でもそうなるとよくドラマなんかで
離れ離れに暮らす恋人たちが
空を見上げて

わたしたち、つながってるのね!(*゜▽゜*)

とか言ってがんばるあの感じ
アレはないのかしらね。


どうですか???








うーん、謎 ・・・・・
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!







スポンサーリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (43)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (33)
名言・格言 (5)
暮らしの英語 (113)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (19)
ニュースの英語 (22)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (12)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク