topimage

2017-10

competitive とはアレだ! - 2016.08.16 Tue





リオオリンピックが盛り上がっていますが
みなさまいかがお過ごしでしょうか。


先日3連覇を達成したボルト選手の
インタビュー映像を見ていたら

I am very competitive.

・・・と言っていました。

competitive って
わりとよく聞く言葉なんですけども
ひとことで日本語訳するのは意外にむずかしい。


たとえば広告などで 「competitive price 」
と書いてあったりして
これは日本語だと
「他店よりお安くご提供します!」
みたいなうたい文句なのですが

4文字熟語でサラッと言いたいなという時は
なかなか言葉が見つかりません。
「競争価格」だとなんか固いし。。。(-ω-;)





201608161.jpg




さてボルト選手の competitive は
辞書的に訳すと
「わたしはとても競争力が強い」
という意味なのですが
これだとなんだかピンときません。

でもなんとなく言いたいことはわかるよねー。
競争が好きなひといますよねー。(´艸`)
(例:うちのオット)


ああぁ・・・・・、こういうのなんて言うんだっけ?



と思っていたらボルト選手は続けて
「ゲームやってても負けたくないし」 と言った。



それだっ!!!



それは 負けず嫌い だ!!!




というわけでこの場合の competitive は
「負けず嫌い」として
きなこ辞書に登録されました。(*゜▽゜*)







<今日の単語> competitive
※クリックすると別窓でWebio辞書が開きます。









負けず嫌いとゲームやると面白くないよね(・3・)
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







やや夏バテ中 (・Θ・;)
「☆つれモナ☆」にGO!









関連記事

スポンサーリンク

● COMMENT ●

スポーツ選手自身も周りも「負けず嫌い」ってよく使いますね!

英語になるとそれなのか!と
しっくりボタンがあったら連打したいです)^o^(

うちの夫も負けず嫌いですが
最近は、負けたくないからとゲームに参加すらなくなりました。
トランプや人生ゲームでも負けたくないからやらない。
まぁ弱いってこともあるんですけどね( ´艸`)男らしくないわ―。

あ!ぴったり!すごい!
\(^o^)/
むしろ、日本語でも
『負けず嫌い価格!』
って、なんだかおちゃめでいいと思います。辞書的な『競争力のある』とかだと、ちょっとネガティヴなイメージだったので、自己表現には使わないと思ってたけど、負けず嫌いなら使えますねー。
ありがとうございます!

きなこさん、こんにちは。いつも楽しみにしています。負けず嫌い!ぴったりですね!ところで、申請して認められたら研究資金がもらえる「競争的資金」〈competitive fund〉といういい方が普通に使われており、いつもしっくりこないな〜と思っています。きなこさん、こちらは何かいい訳語はないでしょうか?

素晴らしい訳です。 これはホームランですね。

「負けず嫌い」とはっ!

きなこさん、今日も朝から、のど元すっきり!のわたくしでございます。

Competition競争から→competitiveになって・・
そうか、だから「負けず嫌い」なんだわ!!
う~む、思わず膝をたたきました。

アスリートには必須の「competitive」、ビバ!

ごめんなさい、「負けず嫌い」になんとなく違和感が。。。
私の周りではcompetitiveは辞書のまんま「競争力がある」という意味で使っていて、very competitiveは「とても手強い」という意味で使われています。インタビューを見ていないので何とも言えませんが、昔のモハメッド・アリさんのように、「俺は強い。俺は最高だ!」と言いたかったのかな?

competitive は、外資系の会社にいると業績報告なんかで必ず聞くことばですよねー。

わたしだったら、この文脈ならば「オレは勝負強い!」と翻訳すると思いますよ。

みなさんのコメント見てて思ったのですが、
勝負強い
とかだと、また違う意味合いになっちゃうのですかね?

負けず嫌い、私もそう使います。例えばグループで反復横跳びをできるまでやり、徐々に一人ずつドロップアウトしていく、というような状況の時に「他の人に負けたくなくて最後まで頑張って残った」というときにCompetitiveと使います。そんな感じですね。あとマラソンの時に追い抜かれるのが悔しい、みたいなときにCompetitive。使う使う。

あと実際「勝負に強い」という意味も、両方ありますね。たとえば企業がCompetitiveだったら「市場で勝ち残れる強さを持ってる」みたいな。で、ボルトさんのこの時のコメントは「負けず嫌い」であってると思います。

お返事です

>しっくりさん
そもそも負けず嫌いだから
アスリートとして優秀なんでしょうね、きっと。


>せなさん
すごい!究極の負けず嫌い!
勝てない勝負はしない!!!w(゜o゜)w


>とも。さん
「競争力」ってなんかわかったようでわからない日本語で
わたしいまだにイメージがつかめずにいます。。。


>八朔さん
うわっ!!なんだそれは!!!
日本語の意味がもはや分からない!!!)゜0゜(


>Yakyuさん
ありがとうございます!!


>アストリッドさん
Competitive って「競争力」よりずっとよく使う言葉だから
なんかもうちょっとないのかなあ?と思ってました。


>新さん
どうなんでしょうねえ?真意はご本人にしかわかりませんが。。。
でもいろんな受け取り方があっていいと思いますよ。


>miさん
そうそう、仕事がらみでよく出てきますよね。
日本語でもそんなに頻繁に使うのかなあ???


>とも。さん
勝負強い、だといわゆる「持ってるひと」
みたいなイメージがあるんですよね、わたしは。


>結さん
あー!!そうそうそうそう!!!!
いつも結さんはわたしの気持ちを簡潔にまとめてくださる!

>きなこさん

わたしがいた外資系企業ではごくごくふつーに使ってましたよ。
「今回リリースするプロダクトはマーケットにおいて非常にコンペティティブなポジションにあります」的な(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donikaeigo.com/tb.php/101-9dfff624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

don't worry に worry «  | BLOG TOP |  » とっさの英語・消火器

スポンサーリンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (15)
英語学習法 (7)
NZ英語とグアム英語 (40)
ニュージーランド生活 (10)
映画・音楽・テレビ (8)
今日の単語 (27)
お店で英語 (8)
グアム生活 (28)
名言・格言 (2)
暮らしの英語 (93)
職場の英語 (20)
使えるフレーズ (61)
カタカナ英語 (16)
ニュースの英語 (19)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (1)
英語で説明 (2)
雑談 (4)
異文化を知る (2)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク