topimage

2017-09

ま、いっか never mind - 2016.11.02 Wed





ニュージーランド生活の超初期の頃
わたしがいち早く覚えた言葉のひとつに

NEVER MIND (ねばまいん)
というのがありました。



たとえば料理をしていて
しまったドレッシング切らしてた!
never mind、オイル&ビネガーでいいや

とか

傘持ってないけど雨降ってきたー!
never mind、ちょっとそこまでだし

みたいな感じで
毎日のように使われていた。


なのでわたしの中では

never mind = 「ま、いっか」

だったのです。





20161102.jpg




そんなある日
クラスメイトのホームステイ先で
SUSHI PARTYをしよう!ということになり
そこのホストマザーが食材を買ってきてくれました。

もちろんその中には「FISH」もあったのですが
当時は今ほどSUSHIが一般的ではなくて
ニュージーランド人にとっては
生魚を食べるなんて想定外だった(らしい)。

なのでわたしたちは当然
刺身用FISHのつもりで頼んだのですが
田舎の魚屋さんにそんなものは売っているはずもなく
(ということもわたしたちは知らなかった)
ホストマザーは当然スモークFISHを買ってきました。

異文化の激突であります。(笑)

FISH買ってきたわよー、と言われ
包みを開けてスモークFISHが入っていた時は
え!?とビックリしたのですが、

そうだ今こそコレだ!と
Never mind♪ と言ってみたところ

当のホストマザーに

(゜Д゜) ハア!!??

みたいな顔されて

しかもそこにステイしていた子にも
「ちょっと!」みたいな顔をされ

とても気まずかった。。。。


大失敗。



上の例だとドレッシング切らしちゃったり
濡れたりするのは自分なので
そういう時のnever mind はたしかに
「ま、いっか」 という感じなんだけど

この場合スモークFISHを買ってきたのは自分じゃなくて
他人なので、そういう時は相手に対して
「気にしないで」とか「心配するな」という
don't worry(→) っぽい意味になるみたいなのです。

なのでこの場合はホストマザーに対して
「間違ってるけどまあ気にしないで~」みたいなね
ちょっと上から目線な感じだったのでしょう(たぶん)。

日本で外国人留学生にそんなこと言われたら
わたしだって (゜Д゜) ハア!!?? ってなるわ、そりゃ。

むずかしいなあ。。。


でも言葉というのはこうやって
間違えながら覚えていくものですよね。
(しらじらしい)








七転び八起き!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!








関連記事

スポンサーリンク

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donikaeigo.com/tb.php/162-e353083d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Hillary は「ヒラリー」にあらず «  | BLOG TOP |  » Aは何のA?

スポンサーリンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
わたしと英語 (15)
英語学習法 (7)
NZ英語とグアム英語 (38)
ニュージーランド生活 (10)
映画・音楽・テレビ (7)
今日の単語 (26)
お店で英語 (8)
グアム生活 (25)
名言・格言 (2)
暮らしの英語 (90)
職場の英語 (20)
使えるフレーズ (58)
カタカナ英語 (15)
ニュースの英語 (18)
旅の英語 (17)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (1)
英語で説明 (2)
雑談 (3)
異文化を知る (2)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク