topimage

2017-09

何がなんでもマウスはmice - 2017.02.27 Mon






このあいだ書いた
「羊の複数形は sheeps ではなくsheep」
という記事(→)にちょっと関連。



新しいマウス(PCの)を買おうと思って
Amazonで検索したら・・・・





20170227.jpg






直された!! w( ̄△ ̄;)w





いやいやたしかに
mouse(ネズミのほう)の複数形はmice
なので

PCのマウスもmiceになるのは
ルールとしては正しいのですが


なんだかちょっと違和感がある。




複数形になると形が変わるもの(=不規則変化)
としてよく出てくるのは mouse の他だとこんな感じです。


man (男性) → men
woman (女性) → women
child (子供) → children
foot (足) → feet
tooth (歯) → teeth
goose (ガチョウ) → geese



これを見てわかる通り
不規則変化をする名詞というのは
(たぶん)ほとんど生物なのです。

「歯」は生物ではないけど
生物についているものだし。


それに対してPCのマウスは
ただのプラスティック(だかなんだか)のくせに
まるで生物かのように mice などという変化をするので


それでわたしはなんだかキモチ悪いのでした。


違和感の原因はそこだ!(・ω・)b





・・・な~んてわたしがここでキモチ悪いとか言っても
PCだろうが生物だろうがとにかくマウスの複数形はmiceなので
四の五の言わずに覚えるしかないのであります。( ´△`)







今週もよろしくお願いします
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~





















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!










関連記事

スポンサーリンク

● COMMENT ●

あー,だからか?

mouse<miceだけどhouse<hiceじゃないもんね。

そーいえば昔、ソニーのウォークマンの複数は?って一時話題になってましたよね。
あれは結局どのように落ち着いたのでしょうか?

そ、そう言えば、mouse < miceで、louse < lice だけど、house < houses ですね! 「鼠とパソコンのマウスはなんか違うのに、なんでマウスの複数形もmiceなの?」というきなこさんの感覚、なんかわかります。同様に「鶴」と起重機の「クレーン」、日本語だとはっきり違う単語として意識されてるけど、英語やフランス語だと同じcraneとかgrue(仏)という単語になってしまうのがなんか不思議・・・。ま、日本語も外来語に頼っているわけですが。

お返事です

>Kazzさん
なんでmiceになるんでしょうねえ?


>たらこさん
面白くなくて申し訳ないんですけど”Walkman Personal Stereos”だと
ソニーが正式発表したそうです。┐(´-`)┌


>しゃむ猫さん
ほんとだ!ぜんぜん気がつきませんでした!!!
クレーンはそのクレーンだったのか!!w( ̄o ̄)w オオー!



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donikaeigo.com/tb.php/251-e24333d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2月はふぇびゅるるあるぃー «  | BLOG TOP |  » 本場の味は authentic

スポンサーリンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
わたしと英語 (15)
英語学習法 (7)
NZ英語とグアム英語 (38)
ニュージーランド生活 (10)
映画・音楽・テレビ (7)
今日の単語 (26)
お店で英語 (8)
グアム生活 (25)
名言・格言 (2)
暮らしの英語 (90)
職場の英語 (20)
使えるフレーズ (58)
カタカナ英語 (15)
ニュースの英語 (18)
旅の英語 (17)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (1)
英語で説明 (2)
雑談 (3)
異文化を知る (2)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク