topimage

2017-11

三人称単数のthey - 2017.05.22 Mon







AP通信の配信記事に

「he」(彼)とも「she」(彼女)とも呼ばれたくない人を指す時に
「they」を三人称単数で使うことを認める

・・・という新ルールが加わるそうです。
※元記事こちら→



英語圏で生活していると
すごく細かいところまで性別を指定しなきゃならない
ということはつねづね感じていました。


たとえば

Alex found a puppy on ●●● way home.

日本語なら
「アレックスは帰り道に子犬をみつけました」 ですが

英語だと●●●の部分に
his か her を入れなければなりません。

アレックスが男か女かなんてどうでもいい時でも
何かしら入れないと文章が成立しない。


わたしは基本的に他人の性別や年齢に
あんまり興味がないので(笑)
めんどくさいなあと思っていただけですが

当事者にとってはいちいち
居心地の悪さを感じたりするのでしょうね。




20170522.jpg




そう考えてみると日本語は
けっこう性別をあいまいにできます。

ミステリー小説で
主人公が男性だと思っていたら
最後の数行で実は女性だったことがわかる

・・・みたいな叙述トリックは
まさに日本語の真骨頂という感じ。


逆にフランス語みたいに
モノの名前にいちいち性別がある言語は
今後どうなっていくのかなあ。



あと数年後には中学校の教科書で
「三人称単数のthey」
習うようになるのかもしれませんねえ。









今週もよろしくお願いします
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~
















こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!






関連記事

スポンサーリンク

● COMMENT ●

こちらへのコメントはお久しぶりです。
They Their Them、性別の判らない場合の三人称単数で使ってたので、そもそもそういうものだと思ってました~。たとえば「顧客」とか、男か女かはこのさいどっちでもいい時とか、あるいは犬みたいに正確に性別がはっきりわからない時とか。
正式に認められた、ってなるとなんかまた気分的に違いますね。
今の時代生きていて途中で性別が変わる方も結構身近にいたりして、
性別ごとに違う表現をする、というのも、だんだんぼやけてくるのかなあと思っています。

そしてそのtheyを

日本語にどう訳すかっていう記事をネットでみました。
概念として必要でわかりやすいと思うのですが、確かに一言で訳す時にどうするんでしょう。
「その人」「かの人」とか??

お返事です

>結さん
すでに使っているんですね!オーストラリアは(NZも)普通に多いですしね。
フランス語みたいに話し手の性別が分かる言葉も変わっていくんでしょうね。


>放浪くじらさん
「そのひと」でいいんじゃないかなと私は思います。
日本語だとあえて「そのひとの」とか言わずに表現できる場面も多いし。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donikaeigo.com/tb.php/313-8a270c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トライ アンド エラー は和製英語!? «  | BLOG TOP |  » なるほど that explains

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 11月10日発売 +++


Amazon にて絶賛予約受付中!

認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (18)
英語学習法 (7)
NZ英語とグアム英語 (40)
ニュージーランド生活 (11)
映画・音楽・テレビ (8)
今日の単語 (27)
お店で英語 (8)
グアム生活 (30)
名言・格言 (2)
暮らしの英語 (98)
職場の英語 (21)
使えるフレーズ (64)
カタカナ英語 (17)
ニュースの英語 (20)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (2)
英語で説明 (2)
雑談 (10)
異文化を知る (2)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク