topimage

2017-12

ダブルはWじゃないんだって - 2017.09.27 Wed





わたしもついこの間知ったんですけど
2倍のこと「ダブル」って言うじゃないですか。

で、それをアルファベットのWって書くじゃないですか。

ρ( ̄∇ ̄o) こういうふうに。



20170927.jpg





これね、英語ではしないそうです。

ダブルはあくまで double で
W と書いたりはしないんですって。


へえー、知らなかった。

気がつかなかった。


たしかに発音も
double は だぼー
W は どぅぶりゅうぅー

みたいな感じなので
そこは置き換わらないでしょ!
・・・と言われればそうかもしれないけど


でも CUL8R (see you later) とか
4SALE (for sale) とかいうんだから
W ぐらい使ってもいいじゃん。(・3・)


と思うのですがどうでしょう。










便利なのにねえ
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!






関連記事

スポンサーリンク

● COMMENT ●

ご存じかとは思いますが,

Wという文字は「Vがダブル」という名前です。フランス語では「ドゥブルベ」ですよね。ラテン文字が生まれた時,Vの名前は「ユー」で現在のU音価も守備範囲でした。更に言うと日本語でいうところのワ行の音も担当していました。それじゃあ都合が悪いと言うことで,ワ行はVを重ねたW,「ウ」はVのしたを緩やかにカーブした新しい文字Uに,と新しい文字を2つ作り,文字と発音の合理化を図ったのです。Wという文字自体「ダブルのユー」という意味なのでWヒアルロン酸と表すとダブルユーのヒアルロン酸と訳が分からなくなります。テニスや卓球のシングル,ダブルスのダブルスをWで表すのも違和感があります。シングルはS,ダブルスはDでいいと思います。

"W"と"double"では発音が違うのでダメなんじゃないでしょうか?
"C"と"see" や "for"と"four" だと同じ発音なので兼ねることができるのでは。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donikaeigo.com/tb.php/405-fbb1baac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ESSENCE OF FEAR «  | BLOG TOP |  » 上ですか?下ですか?

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 11月10日発売 +++


Amazon にて絶賛予約受付中!

認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (18)
英語学習法 (7)
NZ英語とグアム英語 (40)
ニュージーランド生活 (12)
映画・音楽・テレビ (8)
今日の単語 (28)
お店で英語 (9)
グアム生活 (32)
名言・格言 (2)
暮らしの英語 (100)
職場の英語 (24)
使えるフレーズ (65)
カタカナ英語 (17)
ニュースの英語 (20)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (2)
英語で説明 (2)
雑談 (11)
異文化を知る (2)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク