FC2ブログ
topimage

2018-12

誤送信したら disregard - 2017.12.22 Fri






さて昨日のちょっと続きです。


disregard (でぃすりがーど) は
「無視する」という意味ですが
グアムで仕事を始めるまでは全然知りませんでした。

(たぶん)そのぐらい
日常生活で使うことはめったにない(ような気がする)

そのかわりオフィスワークをしていると
毎日何度も目にします。

それはいつなのかというと
メールやFAXを誤送信した時! (´艸`)




20171222.jpg





メールやFAXを送信したあとに
「しまった送り先まちがえた!」 とか
「しまった違う書類送ってしまった!」 とかいう時
大活躍するのが disregard なのです。


グアムではいまだにFAXでのやりとりが主流なので
わたしも毎日何十枚もの書類を送信するのですが
あ~まちがえた!!! (;゜ロ゜) という時

今まさに送った書類に手書きで大きく

PLEASE DISREGARD!!


と書いて再送したりします。


メールの場合だと
Please disregard my previous e-mail.
などと書いてあることも多い。



「無視」といえば ignore だと思ってましたが
こういう場面では disregard を使うみたいです。

なんとなーく、ですけどわたしの感覚としては

ignore は聞こえてるけど無視する、みたいな感じだけど
disregard は「取り合わない」という意味での無視

・・・っていう感じがしますがどうだか。ヽ( ´ー`)ノ









日本語だと「ご放念ください」らしい!
勉強になりました <(_ _)>
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク











こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!




Amazon





関連記事

スポンサードリンク

● COMMENT ●

今の日本で普通の会社でFAXの誤送信やらかしたらセキュリティ事故で後始末にえらいことになりますが、disregard ひとつで済むこと自体がすごいです( ゚Д゚)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donikaeigo.com/tb.php/473-3c229c93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルドルフと8頭のトナカイ «  | BLOG TOP |  » ビリー・ジョエルで思い出した!

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (44)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (34)
名言・格言 (6)
暮らしの英語 (115)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (20)
ニュースの英語 (23)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (13)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク