topimage

2018-02

くしゃみをしたらぶれっしゅー - 2018.01.30 Tue





あいかわらず風邪が流行っているわがオフィス。
あちこちでコンコンくしゅんくしゅん聞こえてきます。

さて英語圏でくしゃみをした時は
周りにいる人が必ず


Bless you! (ぶれっしゅー)


・・・と言うのがお約束。


バス停とかスーパーとかで
たまたま居合わせただけの知らないひとでも
言ってあげる習慣となっております。




20180130.jpg





もともとは God bless you.
すなわち「神のご加護がありますように」 という言葉で
くしゃみごときでいったいなぜ?と思いますが

どうやら

くしゃみをすると魂まで抜けてしまい
そこに悪魔が入り込んで悪さをする


という言い伝えがあったそうで
悪魔を寄せ付けないために言うようになったらしいです。


とはいえ現代では単に
「お大事に」 程度の意味なので
宗教とかぜんぜん関係ないのですが

Oh my God!! 同様
わたしはどうも抵抗がある。

抵抗があるっていうか
クリスチャンでもなんでもないわたしごときに
神のご加護をとか言われても
ちゃんちゃらおかしいんじゃないの?

という気がしてしまうんですけども
周りに自分しかいない状況だと
知らん顔してるわけにもいかないので

「ぶ、ぶれっしゅー・・・(照)」
とかつぶやいたりします。


ちなみに自分がくしゃみして
Bless you! と言われたらどう反応すればいいのかというと

Thank you!

で大丈夫です。v( ̄ー ̄)v







風邪がらみいろいろあるなー
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク











こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!






関連記事

スポンサーリンク

● COMMENT ●

メキシコ(スペイン語圏はみなそうなのか?)は、サルー!Salut!です。なぜかしら乾杯も同じくサルー!こっちでは縁起がいいことになっているのかしら。アメリカではその後のサンキューは、クールに言う人がほとんどでしたが、メキシコだと、さも大変そうに、アーイ😩グラシアス、と言う人も多くて面白いす。

数十年前の米国では「God bless you!」の代わりに 「Gesundheit!」(発音は gə-zúnt-hait)という言葉もよく使われていました。最初はなんと言っているのかさっぱり聴き取れず「…???」でしたが(笑)、ドイツ語で“健康”という意味だそうで、宗教に関係ないので外国人の私にも気軽に使えて便利でした。(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donikaeigo.com/tb.php/498-1369852e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鼻から雨降り «  | BLOG TOP |  » マスクだけどそっちじゃなくて

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (43)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (33)
名言・格言 (5)
暮らしの英語 (113)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (19)
ニュースの英語 (22)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (12)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク