FC2ブログ
topimage

2018-10

can't と don't - 2018.02.09 Fri





先日の記事に とちみしさん から

can’t ~はあまり使わない方がいいって、ESLで習いました。
日本人は自分のことを蔑む傾向があるけど、それだとアメリカで見下されますよ、って。
I can’t speak English. よりも I don’t speak English. って言いなさいって。


というコメントをいただきました。
(その記事コチラ→


そうそう、クライストチャーチに住んでいた頃
まさにこの経験をしたことがあります。



20180209.jpg



当時まだドッグレースから引退して
日が浅かったわが家の愛犬・アイスは
「ペット」としての生活を始めたばかりで
あまり愛想がよくありませんでした。

特に子供がいきなり駆け寄って来たり
高いトーンの大声で話しかけたりされると
ペットからレース犬のスイッチに切り替わって

危険だなと思うことが多々あったので
なるべく他人に声をかけられず
ひっそり散歩したいなと思っていたのでした。

なので小学生ぐらいの姉弟が
少し遠くから声をかけてきた時は
申し訳ないけど気がつかないフリをしてしまった。


そうしたらお姉ちゃんが弟に向かって
She doesn't speak English.
と静かに諭しているのが聞こえました。


たぶん日本人の感覚だとここは
She can't speak English.
だと思うのですが

それだと「英語を話す能力がない」
という意味合いになってしまい
はなはだ失礼。

・・・ということにその時はじめて気づいて
なるほどこういう時はdon'tなのねー
子供なのにすごいわー!!! と

オトナゲなく聞こえないふりをした
わが身を恥じたのでありました。( ´△`)


というわけで日本語の「できる・できない」と
英語の can
必ずしもイコールではないので気をつけねばなりません。

can の使い方については
過去記事にもまとめたので
おヒマならこちらもぜひどうぞ。→














それではよい連休を!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク











こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!




関連記事

スポンサードリンク

● COMMENT ●

実は昨日までグアムへ家族と行ってたのですが、とにかくみんな日本語でサービスしてくれちゃうのに、困りました。少しでも、娘(4)に英語に触れさせたかったので、どんな時でも頑なに英語で対応してたら、娘 みんな、にほんごしゃべってるよ?
私 Really? I don’t hear that!
多分、これ、正しい使い方ですよね?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donikaeigo.com/tb.php/506-2779364d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

cart VS trundler «  | BLOG TOP |  » プリンセスは冷え性?

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (44)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (34)
名言・格言 (6)
暮らしの英語 (115)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (20)
ニュースの英語 (23)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (13)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク