FC2ブログ
topimage

2018-08

衝撃のテイケリーゼ - 2016.04.14 Thu




さてハーフの従姉妹たちの他にも
うちの近所にインターナショナルスクールがあったり
両親が洋画や洋楽好きだったりしたので

昭和のコドモにしてはわりと
英語が身近だったわたし。


おかげで小学生にしてすでに
英語の歌を歌っていました。 <( ̄^ ̄)>



・・・というのはウソで
「英語の歌をカタカナに書き起こして歌っていた」
が正解です。


わたしが小学生の頃
とても人気があったバンドといえば
Bay City Rollers。

(知らないかたはお母さんに
お母さんも知らなかったらおばあちゃんに
聞いてみましょう。。。。 悲)









好きな歌は一緒に歌いたい
でも英語がわからない (´ヘ`;) 


そこで聞こえた通りの音を
カタカナでノートに書き取って
それを見ながら一緒に歌う♪

という遊び(?)がプチ流行していて
友達の家で集まっては
レコード聞きながら一生けんめい書いてました。

なんと高尚なコドモたちだったのでしょうか。


でもレコードなのでたいへんだった~。
同じところ何度も繰り返して聞くのは
なかなかむずかしいのよ、レコードは。

(知らないかたはお母さんに・・・・ 以下略)



今でも覚えてるのは
いろんな曲にやたらと出てきた
テイケリーゼ という言葉。


それが take it easy だったと気づいた時は
もうだいぶ大人になっていたんだけど
すごい衝撃だった!!! w(゜o゜)w

ジョイナスが join us だと
気づいた時と同じぐらい衝撃だった。


あと「コージョラーイズ」
というフレーズもたくさん出てきて
これは後々
close your eyes であると知ったのですが

今考えるとどちらもなかなか
的確な聞き取りであるなあと
われながら感心します。

読めなかったゆえに
カタカナ英語にならなかったのが
功を奏した感じでしょうか。


この「ジョン万次郎方式」、
中学校で英語を学び始めると
なかなか効果的な学習法に進化したのですが
それはまた次の機会に。 (* ̄▽ ̄)ノ~~






ランキング参加中!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


ありがとうございます。





関連記事

スポンサードリンク

● COMMENT ●

ジョン万次郎方式、爆笑ですわ!

いつもワンコブログのほうも楽しく拝見しています!
先日TVでも「ジョン万次郎流のカタカナを使った発音が実践的だと注目を浴びている。」って放送していました!!
実際の実験(?)でもカタカナを使った発音のほうが、外国の方にもちゃんと通じていたりして、これで教わっていたら私もしゃべれたかも…なんて、勉強不足を棚にあげてみました(^^;)
続きも楽しみにしています!

同じ時代に生きてました。レスリーが好きでしたが黄色いタータンチェックが可愛いとおもってました。
懐かしい!

わ~ベイシティローラーズ!タータンチェックも流行りましたね。
級友がクイーン好きでバイシクルレースをよく唄ってましたが訳すと「自転車自転車・・♪」って(笑)


そらみみ・・・

あるある掘った芋いじくるな的な?
幼い頃ラジオで、恐らくハードロックの曲・・・ドラえもん!ドラえもん!と叫んでて、なぜ外国の人が知ってんだろと思ってたけど、今から思えば、drive onだよなー。あれ、誰の曲だったんだろ~

S・A・T・U・R DAY ナイト!

同じことしてました

ベイシティローラーズ。
懐かしいわあ。
なんかメロディアスで可愛いかったですよねえ。
ビートルズと一緒でなんとなーく歌えるんですよね。
ギブリルラヴ、テイクリルラ〜ヴ♪

こんにちは。
このブログ、中学生の頃に出会いたかった。
そしたら、もっと英語と親しめて、なりたかったすちゅわーデスになれたかも。なんて思ったりして^^;
ジョン万次郎方式的な技の紹介楽しみにしています。

いつも徒然なるモブログを拝見させて頂いております!
最近英会話を求められる(?)機会があり日本にいて普段使わないので、久しぶりだと話せず…これ何て返すんだっけ?と単語がでて来ず。
日本人って本当英会話出来ないよね!って捨て台詞を言われ違う…違うの…とプルプルしました!なので必要な時に備えてブログで勉強させて頂きます( ´ ▽ ` )

ワクワク

え〜、中学英語でどう進化したんですか?きになる〜! 懐かしいベイシティローラーズ、髪のてっぺんがピョンピョン跳ねてた人、いませんでしたっけ…確か。

きなこ女史ありがとうございます
(^ー^)ノ
こんなブログ待っていました‼️

日本人の苦手な付加疑問文とか
仮定法過去など
エピソードを期待しています(笑)

うおすまらゆう

What's matter with you ? 的な



横からですが...

りれさんの
>ドラえもん!ドラえもん!
って
多分「dream on」 by aerosmith(=”タイ焼きの人”のいる) じゃないかと....


ジョン万次郎方式!!
そうですね、楽しいのが一番ですよ。ベイシティローラーズ、懐かしいです。。

懐かしいです〜!
私はレスリーのヘアスタイルを真似てセルフカットを
しておりましたよん😁
缶バッチも作ってもらって❗️
あー懐かしいったらありゃしない😆

グアムのビーチで聞いた英語

数年前に旅行中のタモンビーチでくつろいでいたらみんなぞろぞろと海から上がってくる。
ライフセーバー?の方がなにやら旗を持って走って叫んでいたのが
『マナボー マナボー』
???誰?マナブさん?英語が全く聞き取れなかった私は誰かが(マナブさん)溺れたのかと思っていました。
後で知りましたがマナボー=man of war
カツオの烏帽子の事だったんですね(泣)
今思い出すと恥ずかしいです(笑)
今もなかなか英語耳になれず苦戦してますが少しづつ努力して旅先でも自分の口から英語を話せるようになりたいものです!

オモシロイです!!

可笑しすぎて涙が出ます。今日のように頭が痛い朝も花粉症で苦しいときも、とにかく笑顔になれます。幸せな気分になれます。Extreme Innieでいつも独りで笑わせていただいているだけですが、とっても感謝しております。これからも楽しみにしています!(テイケリーゼもコージョラーイズもすばらしいですね!!すぐわかりました!)

テイケリーゼ、の字面を見て、頭の中に「残酷な天使のテーゼ」が流れた~笑
そういえば私にもハーフのいとこがいて、やはり彼女が一番最初の英語友達でございました。
彼女は海外在住だったので日本語が全く話せず、しかも英語も母国語ではなかったので、15歳ぐらいまでしゃべったことなかったですけどw

面白いなぁ。さすがきなこさん!
ベイシティローラーズ中学生でした、いや高校生だったかも。記憶も曖昧

あ~懐かしい

わたすは、ウッディ派でした。

新しいブログもおもしろい(≧∇≦)と思って読ませていただいてたのですが、おもしろいだけじゃなく深いですね〜。
そーか、学校で習う英語だけでは全然ネイティブが聞き取れなかったのもしょうがないな〜耳から入るとこんなに違うんだな〜と一人深くうなづいてます。うなづきすぎて首もげそうです。これからも楽しみにしてます☆

ジョン万次郎方式!確かに。私も最近みんなが言ってる言葉「いぐのれっじ」がacknowledgeだと気づき。まったく別の2つの単語だと思ってたので一人でこっそり衝撃を受けました。

>グアムで発音が悪いみたいに見られる
これめっちゃ分かります。
私もすごく怪訝な顔されました、サイパンで、某生理用品買おうとして通じなかった。
アメリカに行ったら「なにこの英語下手な子」みたいな顔されるのかな・・・(--;もうずっとオセアニアにいようw

私は学校の勉強の中で一番英語が好きで、100万人の英語?でしたっけ、ああいうのも好きでずっと聞いてました。
それが欧州に住み始め、ケーブルテレビで流れる英国のどこかのチャンネルで流れていたCMを見て「?ドイツ語のCM?なぜ英国のTVでドイツ語のCM?やっぱり欧州どこでも各国のTVが見られるから、ドイツ向けのCMもあるんだなぁ。」なんて思ってたらそれはブリティッシュイングリッシュだった…衝撃でした。全く英語に聞こえなかった。
こちらで教える英語はブリティッシュなので、アメリカンイングリッシュで育った私はいまだにブリティッシュ発音に慣れず、BBC Worldチャンネルは半分ぐらいしか分からず、Euro Newsは聞き易く理解しやすい…という感じです。時々ロンドンに遊びに行く時は、移民の人達と会話した方がよく理解できます。泣

お返事です

すみません遅くなりましたっ!!


>たけこさん
時代は変わってもやることは同じですね。


>わかぞーさん
たぶんコドモはそうやって覚えているんだろうから
結局聞こえた通り覚えるのが一番効果的なんだと思います。


>kinayomoさん
黄色いタータンチェックはウッディですよね!
わたしのあの柄好きでした。


>しの&みーさん
自転車自転車ぼくは自転車に乗りたい自転車に乗りたい
・・・・てどんな歌詞だよフレディ!と私も思った。


>りれさん
空耳アワーですね!
でも実は本当にドラえもんだったりして!


>みんさん
今でも歌わないと書けません・・・


>ベベアンさん
今思えば英語初心者にはベストな選択でした。
覚えやすい歌詞で。


>こまさん
わたしもすちゅわーデスになりたかったのですが
父親に「危ない!」と全力で反対されました。幼稚園だったのに。。。


>とむさん
ええ~?そんなこと言われるんですか!?
日本に来たら日本語話しやがれ!と言ってやりましょう!


>Tinaさん
ウッディですよ!
黄色いチェックのウッディですよ!


>inuyoさん
付加疑問文! isn't it>とかいうやつですよね。
アレめっちゃ使うんです、イギリス英語では。


>その世代の人さん
タイ焼きの人!?
なんだそれめちゃめちゃ気になるじゃないですか。


>さやさん
今でもCD聴きますよ、車の中で。
歌詞もバッチリ覚えている。


>ゆうゆさん
缶バッチ!!!
そうそうわたしも作った作った!!!!


>Hey Jさん
マナボーね!あれはわからないですよー。
普通そんな生物知らないもん。


>あっこさん
あ~私にも花粉症の季節が来ましたよ。
マンゴー花粉症。辛い!


>結さん
もうそう言われてしまったら残酷な天使のテーゼにしか
見えないじゃないですかもう!!!


>九州わんこさん
小学生ということにしておきましょう。
そうしましょう。


>さくPさん
どうやらこのコメント欄では
ウッディが人気であります。


>えたんさん
しかもアメリカ英語とイギリス英語では
もう本当に全然違うんですよ、発音も。(泣)


>結さん
オセアニアにはいろんな英語が入って来るけど、
アメリカ人はアメリカ英語しか知らない田舎者なのです。(と、思っている)


>JIJAさん
わかります、イギリス英語固いですよね!わたしはそっちに慣れているので
アメリカ英語のニュルニュル全部つながっていく感じがいまだに苦手です。

BCR!

きなこさん初めまして(^-^)
いつもワンコブログ楽しみにしてます‼︎

わ〜〜懐かし過ぎる!
私も洋楽聴くようになったのは、ベイシティーローラーズからです。
それからクイーン、ポリス…と続きUK好き真っしぐら。
日本のニューミュージックなんか音楽じゃないわ、フン(ーー;)
なーんて思ってました。

あれから幾年…今やカラオケでは演歌もバリバリ歌うおばちゃんに無事成長致しました‼︎
恥ずかし過ぎるあの頃、でも当時の曲が偶然流れてくるとキュンとしますね(*^^*)

これからもブログ楽しみにしてまーす‼︎


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://donikaeigo.com/tb.php/6-59c22cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワーホリ初日の洗礼 «  | BLOG TOP |  » 英語との出会い

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (19)
英語学習法 (10)
NZ英語とグアム英語 (44)
ニュージーランド生活 (14)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (34)
名言・格言 (6)
暮らしの英語 (115)
職場の英語 (28)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (20)
ニュースの英語 (23)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (4)
英語で説明 (2)
雑談 (13)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク