topimage

2018-01

ナッツに気をつけて! - 2018.01.18 Thu







先週レモンやピーチに
意外な意味があるという記事を書きましたが
そういえばニュージーランドのホームステイ先に
すでに住んでいたタイ人の男の子が

nuts


という名前でした。


木の実のナッツ。




20180117.jpg




タイ人にしてはやたらガタイがよく
ヤカラ系の兄さんだったのに
ナッツなんてかわいい名前じゃん
と思っていたら

英語のスラングでは
nuts = crazy
・・・という意味だそうです。

当時のわたしは英語がよくわからなかったので
実際になんて言われたかは覚えてないけど

「頭おかしいって意味だよ」
という日本語に脳内変換されて収録してあります。(笑)


そして彼はほんとうに大変なナッツで
その後わたしは同じステイ先というだけで
みんなに同情されることになるのでした。











でも英語がわからなすぎて交流なかった(笑)
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!





スポンサーリンク

ワクチンじゃなくてヴぁくすぃーん - 2018.01.16 Tue







昨日はわが家の愛犬・アイスくんの
ワクチン注射の日だったのですが
「ワクチン」 て英語じゃ通じないんですよ。

英語では vaccine
(ヴぁくすぃーん)


でも獣医さんに電話をかけて
「ワクチン注射の予約をしたいんですけど」
と言いたい時は
vaccination を使います。

これ1語で「予防接種」とか「ワクチン注射」という意味。
発音は 『ヴぁくさぁぇねいしぁん』 みたいな感じです。

ヴぁくすぃねいしょん と言いたいところだけど
すぃしょん も 若干 「ぁ」 が混じったあいまいな感じで発音すると
わりと正解に近いのではないかと思います。(・ω・)b



20180115.jpg



ちなみに正式には「狂犬病予防接種」なので
Rabies vaccination (れいびーずヴぁくさぁぇねいしぁん) ですが
まあ獣医さんで「ワクチン接種」といえば
たいてい狂犬病のことだろうとわかってくれるので大丈夫。

ところでグアムもニュージーランドも日本と同様
Rabies free countries (狂犬病清浄国) です。


「清浄国」っていうんだ! と
日本語のほうに驚いたわたくし。








今週もどうぞよろしく
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ


にほんブログ村 トラコミュ 英語の学び方~英語道~へ
英語の学び方~英語道~







スポンサーリンク









こちらもよろしくどうぞ
「☆つれモナ☆」にGO!






スポンサーリンク

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサーリンク

本になっちゃった

+++ 絶賛発売中 +++


認定されました!

recommend_bnr03.png

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (1)
わたしと英語 (18)
英語学習法 (8)
NZ英語とグアム英語 (42)
ニュージーランド生活 (13)
映画・音楽・テレビ (10)
今日の単語 (29)
お店で英語 (9)
グアム生活 (32)
名言・格言 (4)
暮らしの英語 (105)
職場の英語 (26)
使えるフレーズ (70)
カタカナ英語 (18)
ニュースの英語 (20)
旅の英語 (18)
料理の英語 (4)
英語のしくみ (3)
英語で説明 (2)
雑談 (11)
異文化を知る (3)

☆つれモナ☆

こっちがメインのブログです

「☆つれモナ☆」にGO!

グアムからのんびり発信中

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


スポンサーリンク